スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷却水漏れ修理

ふむ、、、ついこの間3週間入院して電気系トラブルを克服したにも関わらず、次は冷却水漏れが発生していることが発覚、、、、 結構な量漏れていたので、ひとまず入院
調査の結果、インテーク側下、エンジン付近の冷却パイプに針ぐらいの穴が開いててそこに圧が掛かることで冷却水が漏れていることがわかりました。

部品代は大したことないのですが、インテーク側のパーツを結構外さないと作業が出来ないらしく、工賃が結構掛かるとのこと。
ひとまず、入院させて修理見積額を聞くと約10万円とのこと
修理代のほとんどが工賃だと思ってたのですが、修理が出来上がって修理伝票を見ると、、、、 交換部品点数が50点を超えているという、、、、 今回、インテークを外す必要がある部品でパイプ系はすべて交換したのことwwwww 工賃よりも部品代のほうが高かったよwwww

でも、水回りだけではなくオイル周りとか、パイプと言われるところを総取り替えしたので、もうこの付近での問題は発生しないということで良しとします。

ちなみに、問題の水漏れ個所の修理パーツ代は、1000円でした、、、、、w

スポンサーサイト

ヒュージブル リンクって知ってる?

久しぶりに車の話です。
相変わらず、ちょこちょこ壊れ続けている私の BNR32
ついにとどめを刺されたかという事態が発生したのが9月の下旬

症状は、電気系トラブルで、エンジンを掛けても計器類が一切動かないのです。
(エンジンは普通に何事もなく掛かり動きます)
何かの拍子で動き出すのですが、復活した時は、時計がリセットされるという。。。。

この症状は、思い出すと前から時計がリセットされたとこがあってなんでだろう?
程度で気にしてなかったのですが、9月の下旬ぐらいに頻繁に発生するようになりました。

そして、その症状が出ると電圧計の挙動が不安定になってウィンカーと同期して針が動くという状態でどうやらこの症状が出るとオルタネーターからバッテリーが充電されてないようで、バッテリーのみで動いてる状態でした。

さすがにこれはやばいと思い、ディーラーに持ってって時間が掛かってもいいから見てもらうことにして、車を預けました。

しばらく(3週間ぐらい)音沙汰がなくて、再現性がなくて調べようがなかったらいったん引き取ろうと思ってたところ、先週の土曜日に原因がわかったとの連絡が来ました。

で、結局のところ、現象が発生する時、バッテリーの+端子についている ヒュージブル リンクがすごく熱を持っていて、オルタネーターからバッテリーが充電されていないとのこと。

明らかにヒュージブル リンクの状態がおかしいのでこれが原因だろうということでした。

灯台下暗し こんなところにヒューズがあるとは、、、、

で、早速交換してもらって2,3日経つのですがエンジン未始動時の電圧計が12Vを超えるようになって、動いてる最中は14V+安定状態です。しかもエンジンの調子がよくなった見たいです。


要するに電気が足りない状態で動いてたんですね それがひどくなるといろいろ表面化してくるということなのでしょう。 

ひとまず、3週間ぐらい預けて部品代が2000円と、ディーラーには迷惑を掛けました。。。。

でも、2回目の再現で原因を突き止められるって自分が通ってるディーラーのエンジニアは優秀ですね
(すごい若い子だった)
 

アドレス V125S

SUZUKI アドレス V125S

125.jpg

2ヶ月ほど前になりますが、駅までの通勤用に125ccのスクーターを買いました。
かなり久しぶりの新車です。

この間、やっと1000km超えました。
1000_20120809223059.jpg

50㏄のスクーターと較べると取り回しが面倒ですが、走り出してしまえばかなりの速度でも安定してくれます。
10年は頑張ってもらわないとねw

車検完了

車検から戻ってきました。

交換パーツはパワステ周りとリアのディスクパット、それに合わせてリアのキャリパーOH
という感じでした。

後、エンジンオイル、エレメント交換

バッテリーがダメになっているというので別途オートバックスで前回と同じバッテリーに交換しました。

71,000km

車検

これで何度目の車検なんだろう?
手に入れてから3回目かな?

とりあえず、車検に出しました。
基本的なメンテナンスだけで見積もりは約15万円(税金込み)

次の日
早速、ディーラーからTELがあり
・パワーステアリングからのオイル漏れ
・ブレーキパッドが残り少ない
・メンテナンスフリーバッテリーが要点検
と大きなものはそんな感じで、それ以外に細かいところがいくつか

パワーステアリングは持病みたいなもので今までごまかしてきたのですが今回は無理っぽいということで修理をすることにしました。

あと、ブレーキパッドは、フロント 4.5mm リア2.0mmとなぜかリアのほうが減ってることになってました。
とりあえず、フロントはそのままでリアは交換することにしました。
パッドは前に付けていた IDI D700にしたかったのですが前後だとかなり値段が行ってしまうので両方交換するのは見送ることにしました。
ブレーキ系は、結局のところリアだけ交換でしかも純正品 その代り引きずってるかもしれないのでキャリパーのOHをお願いしました。

バッテリーは、1年ぐらいしか使ってないのに要交換とか言われて???と思っていたのですが、買ったバッテリーの商品情報を見ると8万キロまたは3年保証とか書いてあったので、保証書さえ見つかれば(たぶん車のグローブボックスの中)買ったところに持っていけば無償交換できるはずなので、ここでの交換はなし

ってことで、結局のところ、
パワステホースの修理とリアのブレーキパッドとキャリパーのOHを追加でお願いしました。

ファベルトが切れた

ここ、2週間ぐらい前からエアクリーナーの下あたりで風切り音みたいな音がしていて気になってたら案の定、エンジンが止まました。
んで、確認してみると、エアコンのコンプレッサーを回しているファンベルトが切れてました。。
どうやら、ここから変な音がしていた模様です。

ディーラーで見てもらったところ、ファンベルトのテンションを張るプーリーの軸が折れて動かなくなってその負荷でファンベルトが切れた模様

ということで、修理しましたよ~

下回りを見たら、マフラーとボディを取り付けている金具がなくなっていたのでそれも交換しました。

プーリー交換
ベルト交換
エキゾーストチューブクランプ O/U ボルト 交換

エンジンオイル&エレメント交換 70,000km

プーリー
マフラー
桜1

HICASランプ点滅

パワステオイルの油面が下がったため、HICASランプが点き出しました。
まぁ元々、パワステオイルは微妙に漏れ続けているのが原因なのはわかっています。
なので、パワステオイルを足して終了

タイミングベルト交換

67,000km

タイミングベルト、ウォータポンプ、テンショナーベアリング x 2 交換

クラッチが直りました

クラッチのマスターシリンダー内部からのオイル漏れということでマスタシリンダーの交換だけで済みました。

クラッチが切れなくなってきた

今朝から、クラッチペダルが抜けるような感覚でエアが噛んで、ミートポイントがすっげ奥になっているのに気が付きました。 ンん???って感じでしばらく乗ってると症状が治まったのでこりゃ様子見だなぁと思いながら、タイヤ交換を終えるとまた症状が再発しました。
んで、これまたしばらく乗ってると収まる状態

で、駐車場に止めて調べてみると、クラッチのオイルが抜けてることが発覚
どこからか、オイルが漏れているみたいで油面が下がったことで症状が出てきたように思えました。

ひとまず、クラッチ用のオイル(ブレーキオイル)を持っていたので補充した状態で夜までそのままにしておきました。

んで、帰る時にクラッチを踏んだら。。。。 戻ってこない。。。 クラッチペダルが戻ってこないんです;;
ありゃぁ と思って、クラッチペダルを何度も踏んだら、ペダルが戻ってきて今朝の状態に近づいてきたので、帰ることに。。。

で、この状態で一般道を走ってクラッチが切れない状態になると洒落にならないので、危険な賭けだとは思いましたがクラッチ操作をできるだけしないようにするために、高速に乗って帰ることに。。。。

高速で走ってる分にはクラッチ操作をしないので無問題なのですが、減速する時がつらい
とりあえず、前半はクラッチが何とか切れる状態だったので良かったのですが後半は危なかった。
一時、クラッチが切れなくなって焦りました。
で、どうやって回復させたか?
その症状が発覚したのがETCゲートの減速でとりあえず、ギアをニュートラルにして、ブレーキで減速しながらクラッチペダルを何度も踏み踏みしたら何とか復活。。。。。

どうも、クラッチペダルを操作しないことが逆に悪かったみたいで。。。。。

その後、一般道に降りて何度もクラッチ操作をしていたら、自宅に着くころには正常な状態に戻っていました。

ということで、ひとまず無事に帰宅することができましたが、、、、こりゃ、修理するまで使えないな。。。という状況となってしまいました。

ひとまず、今回の原因はオイル漏れが原因だと思われますが、マスターシリンダーから漏れてる気配もないし、クラッチオペレーティングシリンダーからの漏れも確認できませんでした。
後は、配管部分かジョイント部分ぐらいしか考えられないんだが、、、、マスターシリンダーが壊れたのかなぁ。。。。

とりあえず、安全のため修理に出すまで動かさないことにしました。

修理に持っていく時、症状が出てなければ自走で行けると思うんですが、症状が出ていたら、自走は危険なのでJAFに運んでもらうかなぁ、、、、、、

JAFって車載車の予約ってできるんかな?






プロフィール

現在の閲覧者数:

あゆちん

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
CPU (21)
SSD (17)
HDD (3)
LAN (7)
iPod (44)
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。