スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONY NW-A866 (2011/10/06 入手済み)

SONY NW-A866

M000097441110204[1]

今年のAシリーズです。 このモデルは、XシリーズとAシリーズの良いとこ取りの機種で、AシリーズのUIをタッチできるようになった機種です。 S-MASTERもバージョンアップしていて特にホワイトノイズの少なさは歴代機種とは比べ物にならないくらい良くなっています。

今回は、64GBではなく32GBにしました。理由は特にありません。
スポンサーサイト

X-アプリ 自動転送(AUTO)の謎

NW-A847を手に入れてからこれ用の管理ツールとしてX-アプリを使っているのですが、追加でRIPした曲だけをAUTOを使ってうまく転送することができませんでした。

やっと理由が判明
RIPする時のフォーマットがWAVだとAUTOが機能しないことが判明
仕方ないので、AAL (ATRAC Advanced Lossless)の352kbpsでRIPし直す事に・・・

でもこれで管理がしやすくなりました。

SONY NW-A847

SONY NW-A847

NW-A847.jpg 

結局、新しいDAPはこれにしました。 色は、黒

 

2009/12/07入手済

WALKMANにした理由は、S-MASTERが聞きたかったから 確かに音質に関してはiPodの上を行ってるなぁと実感

Xシリーズにしなかった理由は、

  • 無線LANは要らない
  • PIMっぽいことはiPod Touchで十分
  • 動画は、iPod Touchで十分
  • 容量が32GBまでしかなかったこと。
  • こっちのほうがXシリーズよりも自然に聴こえたから

で、少し触ってみました。

思いついたことをつらつらと書いてみる。

音源は、とりあえずWAVファイルにしてX-アプリで管理

D&Dでファイル転送してみたけど、WAVの場合ジャケットが転送されない(そもそもWAVファイルにはジャケットを保存できない)ために使いにくい。

iTunesに慣れてるとX-アプリはありえないぐらい使いづらい。 同期に慣れてると転送がすごく使いにくい。
曲をいっぱい転送するとわけがわからなく・・・ 管理不可能;;

NCはすごいね。 音量を5にしてもちゃんとノイズに埋もれないでちゃんと聴こえる。
NCをONにすると多少耳に圧迫感あり。

付属イヤホンの音質等は不明というか、NCに飽きたら違うのを使うので・・・ どうでもいいかな・・・・

で、ついでにNW-X1060の付属イヤホンもオーダー
価格は、\5480でした。

NW-X1060 イヤホン 

 

ひとまず、使ってみた。

NCは有効だけど付属のMDR-NC033との差異は不明

MDR-NC033とは音質が異なる どっちが好みかまだわからないが、ぱっと聞き MDR-NC033のほうが分解能が高い気がする。

 

12/09追記

 

X1060付属のイヤホンを1日ぐらい使ってみましたが、NC自体は問題なく機能している模様。
現状、公式には、NCが効くイヤホンは、付属のMDR-NC033とオプションのMDR-NWM33Sしかないので、X1060付属のイヤホンの音作りが好みなら試す価値はあると思います。

注意)

X1060付属のイヤホンをNW-A840シリーズに使ったことが原因で本体が故障、破壊されても責任は持てませんので試す場合は、自己責任でお願いお願いいたします。

 

プロフィール

現在の閲覧者数:

あゆちん

カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
CPU (21)
SSD (17)
HDD (3)
LAN (7)
iPod (44)
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。