スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MICRON CYPRESS RT6856TW Yelow


今日、PC DEPOTへ行ったらジャンク品でめちゃくちゃ汚いキーボードを発見
値段は、300円 英語キーボードでなんか見慣れた形状 これは・・・・・・・
裏を見ると NMB RT6856TW CYPRESSと書いてある・・ うひょ~ これってCHERRYのメカニカルを使い始める前に気に入ってて結構、数をそろえたSGI CYPRESS RT6856TのWinキー付きではありませんか!!


もう、速攻でげと!!

Micron 表
Micron ラバー
Micron 裏
この純正品は、だいぶ前にネオテックで1本だけ在庫があったのを見つけて入手済みなんですがその中古とはいえ、300円でげとできるとは・・ ラッキー

なお、この写真は、初GR DIGITALの写真となります。
解像度が高いから24インチワイドでも編集するのが大変なのは困ったものだ・・・・
基本的に、画像を編集することはないのでいいんですが、手軽に使える画像編集ソフトを用意しないとだめかなぁ

スポンサーサイト

RICOH GR DIGITAL

結局、RICOH GR DIGITALを買っちゃいました。。。。
GR DIGITAL

先日、あゆちん3号のアップグレードについて書きましたが、よくよく考えるとエンコがいくら速くなるといっても所詮、処理時間が4時間が30分になるわけでもないので結局、長時間占有されてしまうことには変わらないのでCPUなどのパワーアッププランは見送ることにしました。

で、あたしが今持っているコンデジは、数年前のCanon IXY DIGITAL 300aという200万画素 光学3倍ズームという当時?は最新スペックで、使用頻度もそれほど高くないので不満は特に無かったのですが、ここ1,2年ほど前からフォーカスロックが機能しなくなる不具合が出てきて、今までは騙しながら使っていました。

当時のコンデジでは、レリーズタイムラグが醜くて動いている被写体を的確に捉えることができませんでした。
これはデジカメ全般に言えることで、これが改善されない限りどんなに画素数が上がっても壊れない限りは買い換えるつもりはありませんでした。

という感じでチェックはしていたのですが買い換える気が全く無かったので適当でした。
しかし、最近、キムタクのCMでレリーズタイムラグが約0.0005秒 (要するに5ms)といううたい文句のNikon COOLPIX S500 というコンデジが発売されたことに気がつきましたYO!!

レリーズタイムラグが5ms これはかなりいい。 動いている被写体はほとんどブレなく取れそうな予感 詳細情報を調べてみると700万画素だし、手ぶれ補正あり 値段も手頃ということでこれに買い換えようと思い実物を見に行くと大きさが手のひらサイズ、軽くていいんですが持ってみたところどーもしっくり来ない・・・ デザインや広角があるパナのLUMIX FX30も気になる・・・ ってことでこのときは、何も買わずに帰ったのですが、その後、Webなどでいろいろ調べてみると、RICOH GR DIGITALのレリーズタイムラグが、一気押しで約0.1秒 フォーカスロック後のラグが約0.0007秒とかなりいいことを発見しました。

このGR DIGITALは発売当時から気になっていたカメラで、特に広角 単集点レンズを使っていることが気に入っていました。
しかし、値段が高かったので候補の中から外していました。
しかし、このマニアックなカメラ調べれば調べるほど、気に入った機能がてんこ盛り

・広角 28mm F2.4 単集点レンズ
・絞り優先、マニュアル設定が可能
・ボタンやスイッチに機能を割る振ることができる
・画素数が810万画素
・外部のストロボが使える
・RAWで記録できる

などなど、単集点の広角レンズ、絞り優先やマニュアル操作による露出設定ができるのはかなり気に入りました。(使うかどうかは別ですが・・・)
値段はほかのコンデジから較べればかなり高いですが、これから数年間使うことを考えればまぁ高い買い物じゃないと自分に納得してオプションパーツなど

・RICOH GR DIGITAL 本体
・RICOH GS-1 ネックストラップ
・RICOH GC-1 ソフトケース
・RICOH DB-20 リチャージブルバッテリー
・ATP ProMax SD 2GB
・エツミ E-1532プロ用ガードフィルム リコー GR DIGITAL専用]

という感じで揃えてみました。

早速、箱から出して使ってみようとするのですが・・・・ 使い方が全くわからん・・・
とりあえず取説を引っ張り出して、熟読?してもわからん・・・ので適当にいぢることにしました。
まぁ、なんとかなりそうなので使いそうな?
ADJ.ダイヤルとアップダウンダイヤル、ズームボタンの設定を

ADJ.ボタン設定1 ISO感度
ADJ.ボタン設定2 ホワイトバランス
ADJ.ボタン設定3 フォーカス
ADJ.ボタン設定4 画像設定
ズームボタン 露出補正

な感じで割り当ててみた。

んで、使ってみて欠点というか思ったこと。

・RAW
当初はRAWで記録しようと思っていたのですが、SDカードへの書き込みがすごく時間が掛かる(データが10MB近いので考えてみれば当たりまえ・・) 常用するには遅すぎ・・・・でした。 RAWで記録することを考慮して2GBのSDカードにしたのですが、512MBか1GBで十分だったと思う・・・

・ストロボ
カメラの構え方に問題あり、つい左上に指を乗せた状態でカメラを構えるのですが、そこにストロボが・・・・・ ストロボのポップアップを阻止しています・・・・ 取説によると左手は、カメラの底を押さえるように構えるのが正しい姿勢らしい・・・

画質等についてはほとんど撮っていないので全くわかりません。いまは使い方をトレーニング中というところでしょうか・・・・

まぁ、これから長い付き合いになると思うので徐々に覚えていきたいと思います。

あゆちん3号 アップグレード計画

あゆちん3号は、北森3.4を使っているのですが、今週、INTELが価格改定をしてついでに?新製品も出しました。 その中で気になるのがCore 2 Duo E4400 2.0GHz 800MHz 2MBのDual Coreなのです。 友人が既存のAGP環境を生かした状態でCore 2 Duo化した話を聞いていてどうしよかずっと悩んでいたんですが、価格改定のおかげでかなり手に入れやすい状態となったので心が動いています。

デジカメもかなり古くなった(200万画素)のでリコーの
GR DIGITALに買い換えようと考えているんですが、デジカメよりもCPUが速くなったほうが幸せになりそうな感じ

基本的に、あゆちん3号は、メインPCでFFXIもするしエンコードもかなりの頻度で使用しています。なので、CPUアップグレードはかなり魅力。

で、基本やはりお金を掛けるならPCI-E環境への移行になっていますのでそこまではお金を掛けたくない。できれば最低限の構成でアップグレードをしたい。

ということでやはり基本は、M/BとCPUの交換でそれ以外は既存のパーツを流用というのが一番現実的(あゆちん2号ですでにC2DのE6600にアップグレードしてしまったので資金が・・・)

ってことで、候補は、

M/B
ASROCK Conroe865PE
CPU INTEL Core 2 Duo E4400
LAN 1GB NIC

で、ここで問題が1点、あゆちん3号はS-ATA2本をRAID 0にして使っているのですが、Conroe865PEはICH5なのでS-ATAが2本ついていますがRAIDとして機能しないらしい・・・
エンコードをする事前準備としてギガ単位のファイルを操作するのでできるだけディスクのスピードも上げたい。OSのRAIDを使ってもいいけどパフォーマンスは・・・なので・・・ できればハードウェアで・・・ そうなると、ディスクを@1本増やして、3本構成のRAID0にしてブートして使いたい。 んで、見つけたのがADAPTECの
AAR-1420SA 値段も\15,000ちょいて手ごろ

で、投資金額はというと

M/B ASROCK Conroe865PE          \ 9,000
CPU INTEL Core 2 Duo E4400      \18,000
NIC 適当に                      \ 2,000
ATAPTEC AAR-1420SA              \15,000
HDT725032VLA360(320GB S-ATAII)   \9,000
============================================
                                \53,000


あれ? なんか高くないか・・・・
やっぱRAIDカードはいらないかなぁ
M/BとCPU以外は既存パーツを使わないとこの構成っておいしくないんだろうな・・・
って、ことでやっぱり
M/B ASROCK Conroe865PE          \ 9,000
CPU INTEL Core 2 Duo E4400      \18,000
NIC 適当に                      \ 2,000
=============================================
                                \29,000


これでどうだ! ただディスクがなぁ 320GB x 2をセパレートで使うのはいいんだけど・・
なんか面白みがない・・・

やっぱしばらく保留で全とっかえがいいのかなぁ;;

FKB104M/EBR FKB104ML/EBR

先日、やっと純正の茶軸を手に入れたわけですが、ダイヤテックのオンラインショップで、おもしろい?ものを見つけました。

FKB104M/EBR これが茶軸
FKB104ML/EBR これが黒軸

キートップが黒でベースが赤になっていてきれいですね。
これはダイヤテックのオンライン限定なのかな?

マジェで茶軸の英語配列が発売されたとき予約して手に入れたFKB104M/EWを放出して、これに取り替えようかなw

暗黒36歳

えー 最近、FFネタがご無沙汰だったので少しアップデートなど・・
相変わらずやる気なし状態でヴァナ生活を送っておりますあゆちんです。最近、仕事が忙しく帰宅が22時を過ぎることも多々あり、本当に待ったりしております。この日記もこんな時間に書くくらいだし;;

んで、最近なにをしたかというと、巷では赤のサポに暗黒がよく使われるようになっているとのこと。要するに熊スタン要員ってことですね。
あたしは、赤が75になっているわけですがサポ暗黒がないため、出動回数がそれほど多くありません。持ってるジョブの後衛では赤にメリポを振っている関係上、活躍の場が少ないのはちと悲しい。
ということで、重い腰を上げて最近、まったり暗黒のLVあげを行っています。先日、3国ENMに行く機会がありやっとこさLV36まであがることができました。@1で念願のスタンです。
@1なので、ENMでもいいしLV上げでもいいし適当にやってれば37になることができそうです。

それ以外のトピックとしては・・・・・
白虎佩楯・・ 未だに手に入れることができません・・・
どんどん、後続の希望者に持っていかれている状況でぜんぜん、ロット勝ちすることができない状態・・・・
黒帯やスフィフトベルトもそうだけど、どうもヘイスト装備には運がないらしい・・・

んで、このトピックとは関係ないんですが、メリポについて考察
メリポのカテゴリをよーく見ると、複数の前衛が幸せになれるようなメリポの振り方ができないんですよね。
1キャラで複数のジョブを上げてしまっている場合、どうしてもメリポを振るバランスが偏ってしまって、結局、メインとして使えるジョブが限定されてしまうのが難点です。(まぁそれが狙いなんでしょうが・・)

なので、あたしの場合、前衛にはモンクが幸せになれるメリポを優先して、後衛関連は、赤が幸せになれるメリポを優先して振っています。
それ以外のジョブは基本的にLV上げ程度のスキルしかない状態で、メリポPTや空や海のHNMなどでは使い物になりません;;

メリポがこのまま終わるとは思いませんが、1キャラでいろんなジョブが活躍できるようにメリポを振れる幅を広げてもらいたいものです。
個々の上限を上げるのではなく、最大量を増やす方向のパッチを期待したいです。

例えば、戦闘スキルの個々の上限は+8のままでいいので、MAXを12から16とか20にしてもらえるとうれしい。そうすれば、格闘+8、片手剣+8、片手斧+4とかにできるので、モンク以外にもナイトや戦死も使い物になりそうな予感です。 ほんとうは、狩を使えるようにしたいので射撃と弓にメリポを振りたいんですよねぇ;;

CHERRY G80-3000LXNUS-0(茶軸) 到着

本日、無事CHERRY G80-3000LXNUS-0(茶軸)を入手することができました。ちょっと出して触った程度なのですが明らかに今使っている黒軸とは異なる感触です。一言でいうと軽いわけですがただ軽いわけではなくしなやかさもあるって感じ。
で、同じ茶軸を使っているマジェとの比較なのですが、予想通りかなり印象が違いますね。純正のほうがしっかりできているというか、黒軸のときもそういでしたが、これが同じスイッチ?と思うくらい印象が異なります。好印象は当然純正。

昔、普通(今でも貴重かもしれませんが)に手に入る以前は、ヤフオクでG80-3000シリーズで黒ボディの茶軸を見たことがあったのですが、値段がすごいことになっていたことを考えれば安い買い物だったと思います。

U-ka 七つの海を渡る風のように

愛内里菜&三枝夕夏 七つの海を渡る風のように
んーなんで、U-ka姫が前じゃないんだ!!
三枝夕夏&愛内里菜でいいじゃん


というのは、置いておいてこのCDは初回限定盤と通常盤があるのですが、1曲目の「七つの海を渡る風のように」は、初回と通常でアレンジが違うんですね。よかった2枚買って・・・
それ以外でも、入っている曲が違うので普通の初回限定盤とはちょっと違う感じでなかなかいいですねw

ジャケットは初回限定盤ほうが好きだなぁ

続きを読む

CHERRY G80-3000LXNUS-0(茶軸)

思い起こせば、約1年ぐらい前に同じタイトルのBLOGを書きましたが、実はいまだに手に入らないキーボードとなっていました。過去に何度か手に入れられそうな機会があったのですが資金難のため見送っていました。先日、ShopU様に黒軸と白軸をオーダーした際、いっしょに茶軸もオーダーしたかったのですが、在庫なしということであきらめていました。先のBLOGでも書きましたが、入荷したら知らせてもらうようメールでお願いしていたところ、先日、入荷したとの連絡をいただきました。

ついこの間、2本入手したばかりなので資金面でつらいのですが、次いつ入荷するかわからないので、ちょっと無理をしてオーダーすることにしました。

実際、入手しても常用するか疑問ですがやはり、CHERRYの中で一番有名で評判のいい茶軸を持つことは意味があるでしょうw(コレクターとして?)
とはいえ、茶軸自体は、マジェの英語配列が発売になると同時に手に入れているので茶軸自体は持っています。でも、スイッチは同じでも作りが違うことでキータッチが微妙に違うと思います。実際にどっちが気に入るかわかりませんが・・・

黒軸を例に取ると、今手元に3種類(G80-3000、G80-1800のOEM、マジェ)があるのですが、それぞれキータッチは微妙に異なっていて、一番好感を持てるのは、今のところG80-1800なんですよね。キータッチが一番高級感がある?って感じ

マジェは黒軸の割りには軽くてストローク自体は、黒軸らしい感触があるのですが重みというかスムーズさという点ではあれ?って感じですね・・・ (でも嫌いってわけじゃないです)
これは、感覚の問題で個人差はかなりあることだし、好みにも左右されるので公平な判断をすることができませんが・・・

ただ値段を考えると、茶軸も黒軸もそうですが、マジェが一番コストパフォーマンスがあると思います。あの値段で茶軸、黒軸を使ったキーボードってある意味すごいとは思いますが、耐久性という意味では疑問を感じています・・・・

マジェの黒軸を会社で使っているのですが、スペースバーを左端でタッチすることが多いのか、すでにヘタってきているようで少し沈んでいるようです;;
なので、真ん中でタッチしたときの感触と若干異なっているのが少し気になるところです。
値段の差がそういうところの作りに差が出ているのかもしれません。
まぁ普通に使ってる分には、そんなことはないと思うので・・・ 

ということで、CHERRYの茶軸、黒軸に興味を持っている方がこのBLOGを見てくださったら、ぜひ、1種類のキーボードだけではなく、2週類以上のキーボードを入手することをお勧めいたします。どちらが好みになるかはわかりませんが、同じスイッチを使ってもキーボード(作り?)が違うことで印象が異なる楽しみがあるかも?

マジェのことを少し悪く書いてしまいましたが、決して質の悪いキーボードではないと思います。世の中には2000円も出せば立派なフルキーボードを手に入れることができますが、それとは比べ物にならないくらいよくできたキーボードです。
ただ、そこまでお金を出してまで高級?なキーボードを使う意味がどこにあるのかわかりませんが・・・・ でも、機会があればぜひ、触ってみてください。そして気に入ったら、高い買い物になるかもしれませんが、入手してみてください。(東プレも触ったら虜になるかも・・・・)
もしかしたら、それがあなたにとって最高の相棒になるかもしれませんよ。

PentiumIII 1.0G 512MBのPC

家族用として使っていたPCを先日、あゆちん1号と交換したわけですが
その後、要らなくなったPCをどうするか?
そのまま、捨ててもいいんですが、元々Windows XPが普通に使えていた環境
だったのでなんか使い道がないかと考えたところ、NASもどきで使ってみるのは
どうだろう?と思い立ちました。

早速、手持ちのWindows 2000をインストールしてみたところ、思った以上に快適?
Internet Explorer程度を使う分にはまったく問題なし快適ですw
最終的にはモニタ、キーボード、マウスレスにしてNASとして使ってみようと思っているのですが、それに繋げるディスクがない!! というか空いている手持ちのディスクはS-ATAなのと内蔵だと電源が足りない可能性が高いのでどうしたものかと検討中CPUクーラーもかなりお年を召しているので交換したいところですが、Socket370で使えるまともなCPUクーラーは世の中にもう存在していない模様;;

さてどうしたものか・・・

今使ってるNASよりもCPUは性能いいしメモリもあるしで、ファイルサーバとして使う分には
結構いいと思うんですよね。

もし、NAS化するとすれば、足りないものは

・HDD(外付けだろうなぁ)
・ギガネットのPCIカード(ゴミ値段だから問題なし)
・電源 (手持ちの古い電源を使うかなぁ)
・CPUクーラー
 (ヒートシンクさえあればファンは交換できるから何とでもなるんだが・・)


HDDは外付けでeSATAだろうなぁ とはいえ、このPCが@どのくらい持つかわからないのであまりお金を掛ける気にはならない。
最終的に流用できるパーツにしないとダメですね。

ところでS-ATAカードってeSATA対応の外付けのHDDを繋げられたとして ドライバはWindows 2000に対応しているのかしら?

CHERRY G80-3000LPCEU-0

先日、オーダーしたCHERRY純正の黒軸 本日到着しました。
この文章は、今日来た黒軸で書いています。

20070406011812.jpg20070406011759.jpg20070406011819.jpg

写真写りが悪いですね;;

ってことで、ファーストインプレッションなどを。。。。
予想通りマジェの黒軸とはキーの打鍵感は違いますね。
純正のほうがしっかりしているというか、マジェよりもちょっと重いかな?
でも、キーを打つときの滑らかさはこっちのほうが上ですね。
いまのこころ満足しております。

レイアウトも今まで使っていた白軸とまったく変わらないので違和感なし。
ただ、指先の感覚が白軸とは異なるので少し違和感はあるかも?
でもこれは慣れの問題なので平気でしょう。

と打っている間にやはり反発力というか重みは感じますね。
でも心地よい反発感と言えるでしょう。

このキータッチが気に入ってタってことは、もしかしてIBMのMODEL Mを今使うと
結構気に入るのかな?なんて思ったりして・・・

常用できる程度中ぐらいで安めのMODEL M どこかで放出しないかなぁ・・・・


 

CHERRY G80-3000LVNUS-0(白軸) 壊れた・・

自宅で使っているCHERRYの白軸・・
Winキーに続いてスペースキーまで反応が鈍くなってきました。。。
ついに一線を退く時期が来たようです。

ということで、ここ数日、自宅で使う次のメインキーボードを模索していたのですが、やはりCHERRYのメカニカルスイッチに惹かれてしまいます。

自宅のあゆちん3号は、CHERRYの黒軸(RAPTOR-GAMING K1)を使っており、この文章はこのキーボードで書いています。

会社ではマジェの黒軸を使っているのですが、マジェはマジェで悪くはないのですがRAPTOR-GAMING K1と較べると安っぽいんですよね。
打鍵感の質感が明らかに違います。
(まぁ 値段との兼ね合いもあるでしょうから満足してますけどwww)

CHEERYのメカニカルに慣れてしまっていることもあるのですが、最近、黒軸が気に入っています。なので、自宅のメインキーボードもこの機会に黒軸にすることにしました。

CHERRYの黒軸ということで候補は、今文章を打っているRAPTOR-GAMING K1とマジェの黒軸、G80-3000シリーズの黒軸と3つ候補となるわけですが、RAPTOR-GAMING K1(これも予備で1個ストックしているわけですが・・・)は、フルキーボードとはいえ省スペースタイプでレイアウトがフルキーボードと少し異なるのでメインでは使いにくいのです。
やはり、ここはCHERRY純正ということでG80-3000シリーズの黒軸を入手することに決めました。 入手先はというと、いつものごとくShopU様に頼むことにし、ついでと言ってはなんですがストック用に壊れた白軸も用意しておきたいので、結局、白軸と黒軸の2本をオーダーしました。

実は、ストックでG80-3000シリーズの黒軸を1個持っているのですが最近、モデルチェンジしてしまったらしく今手元にあるものと同じものが入手できない模様なのです。なので、手持ちの黒軸はストックのままにして新しいものを使うことにしようと思います。

本当は、純正の茶軸もオーダーしておきたかったところですが、残念ながら今回も在庫なし・・・ 入荷数が少ないことと人気があるんでしょうね。入荷してもすぐに売切れてしまうらしい。

今度、入荷したらメールしてもらうようにお願いしておこうと思います。

あゆちん1号復活

あゆちん2号のCPUとM/Bを交換したときに余ったパーツを使ってあゆちん1号を復活させました。


CPU INTEL Pentium4 650 (あゆちん2号のお古)
M/B ASUS P5LD2 (あゆちん2号のお古)
HDD S-ATA 160GB (手持ちのHDD)
MEM 512MB PC4300 x 2 で 1GB (あゆちん1号で使っていたメモリを抜きました)
GPU RADEON X-800XL (あゆちん2号のお古)

ここまでは手持ちのパーツでなんとかなったのですが、CPUクーラーと電源がなかったので

CPUクーラー Scythe 峰COOLER Rev.B
電源 Scythe 剛力 400W

という構成としました。

余談ですが、この2つのパーツを買いにソフマップへいったとき、特売のS-ATA 320GB (HITACHI HDT725032VLA)を2台衝動買いしてしまいました。
この2台のディスクは、あゆちん3号で使っている 250GB x 2と交換しこのディスクはリムーバブルとして使うことにしました。
(そのほかにあゆちん1号のケースについている8cm静音ファンがヘタっていると思って4つ買ったのですが、まだ大丈夫そうだったので予備品となってしまいました)

っで、このあゆちん1号は、自分で使うのではなく家族用として使ってた古いPCのリプレース品となります。そこで、古いPCからのデータ移行をどうしようかと考えた結果、古いPCのHDDから新しいPCのHDDへGHOSTでコピーしちゃうことにしました。
コピー自体は何も問題なく完了したのですが・・・
まったく異なるハードウェア(古いPCはPentium3 1G)なので、案の定、GHOSTでコピーしただけではブートしません;;
そこで修復インストールを行えば復活するだろうと試みましたが・・・・
ブートしません・・ セーフモードも立ち上がらない・・・


どーがんばっても正常に起動することができなかったのであきらめてクリーンインストールした後、既存データをできる限り移行することにしました・・・・

この作業が大変だった・・・ 再起動を繰り返しながらなんとかデータを移動して元々インストールされていたアプリケーションを新しい環境にインストール、セッティングなどなどやることいっぱい状態になってしまい、けっきょく徹夜状態になってしまいました。


まぁ、そのおかげでそれなりに満足できる動きをするようになったので一安心です。

GALAXY 7900GS-Z (GFP79GS-Z/256D3)


先日、オーダーしておいたGF7900GSが届いたので早速 あゆちん2号のRADEON X800XLから交換してみました。ファンが付いている割には静かなのがよかったです。
FFXIも明らかにスムーズに動くようになってCPUとのバランスがやっと取れた感じです。

っで、この製品は元々オーバークロックされた製品なのですがレビューとかを見ると調整することができるらしいんです。
しかし、最新のドライバを入れても調整を行う項目が出てこないんです。
いろいろ探してみたら、製品付属のCDにOverClock Toolなるものがありそれを実行すると調整できるようになるらしいのでパッケージからCDを出してみてみると・・・ 追加のツールかなにかなのかな?って思ったらただのレジストリファイルでした。
要するに、ドライバの隠しでこのファイルの中に書いてあるレジストリを有効にすることで機能が拡張されるってことらしいです。
早速レジストリを有効にして nVidiaのControl Panelを開くと

nVidia Control PanelnVdia OC

な感じで設定項目が出てくるようになります。

参考までに設定したレジストリは
こんな感じです。

[HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\NVIDIA Corporation\Global\NVTweak]
"CoolBits"=dword:00000003
"QuickTweak"=dword:00010020

とりあえず、一安心ですw

プロフィール

現在の閲覧者数:

あゆちん

カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリー
CPU (21)
SSD (17)
HDD (3)
LAN (7)
iPod (44)
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。