スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のヘッドホン・イヤホン 2011/03/31

IE-20EBを使ってみました。
直刺しだと低音ばかりでて、音楽を聴いてる気がしないのですがなぜかMinibox-ESで聴くとかなりいい感じで今まで曇ってた中高音域が出てきて、別物といって言いぐらいいぐらい楽しくなってきます。

本日のヘッドホン・イヤホン
IE-20EB

プレーヤー
MiniBox-ES + 5th iPod nano
スポンサーサイト

今日のヘッドホン・イヤホン 2011/03/30

Arrow 3Gをはじめて充電しました。 すっげ長持ち
HP-P1は昨日の段階でバッテリーが無くなって来たので充電しました。
結果、初期不良的な問題は解決している模様です。 無事電源が入りました。

朝、Arrow 3Gのバッテリーが切れたため、MiniBox-ESを使いました。
SM3との相性は良い模様

せっかく電車通勤になってイヤホン・ヘッドホンが使える機会が増えたのでぼちぼちレビューを再開しようと考え中。移動中で感じたレビューを書く方向にすると、

鳴らすDAPはどうするか?
ポタアン経由か?
ケーブルはどうするか?

といろいろ面倒だと言う事が判明

ひとまず移動中に適当な環境で鳴らした後、据え置きで最終確認って感じで記事にするかなぁ・・・

本日のヘッドホン・イヤホン
SM3

プレーヤー
Arrow 3G, MiniBox-ES + 5th iPod nano

今日のヘッドホン・イヤホン 2011/03/29

今日の電車は思ったよりも混んでませんでした。
っが、しかし電車は慣れないためか疲れます。。。。

今日一日、HP-P1を使ってみましたがSoloと同様にiPodのバッテリーを吸ってる模様です。
直刺しと較べると、3倍ぐらいバッテリーを消費している感じなので、実測的にはiPod nanoでも8時間持つかどうかってところかな?

ということで、Solo、HP-P1の購入するならiPodのバッテリーの減りの早さは覚悟する必要がありそうです。


本日のヘッドホン・イヤホン
ATH-WS70
SM3

プレーヤー
HP-P1 + 5th iPod nano

大阪で入手したもの

何度も書いて申し訳ないですが、3/21から3/26まで仕事で大阪まで出張に行っていました。
e☆イヤホンの店頭に行ったのは初日の3/21と最終日の3/26の2回でした。

その2回で結局入手したものは以下

・CYPHER LABS Algorhythm Solo
・EARSONICS SM3
・harman/kardon ep720
・Comply P-STD Black 5セットを2個
・NEUMANN iPod DOCKケーブル
・harman/kardon ep720(中古)

となってしまいました。
次、いつ行けるが店舗に行けないのでかなり無茶しました。

今日のヘッドホン・イヤホン 2011/03/28

今週からしばらくの間、電車通勤になったため通勤時にイヤホン・ヘッドホンの使用回数が増えそうな予感です。

先週の1週間、大阪出張したおかげで打ち止めの予定だった大物が増えてしまいました・・・・

とりあえず、手元にあったものを今日は使いました。
明日からは、少し手持ちの数を増やしていこうと思います。

本日のヘッドホン・イヤホン
ep720

プレーヤー
WM-A847

harman/kardon ep720 (2011/03/26 入手済み)

harman/kardon ep720

EP730.jpg
(すでにディスコン品のため、ep730の写真とHPを流用しています)

中古で手に入れました。
当時、かなり良い製品と聞いていましたが私が気が付いたときにはすでにディスコンになっていました。
中古価格がそれなりに高かったので見送っていたのですが、先日の大阪出張で現物があったので中古で手に入れました。

んー かなりいいね
解像度とか分解能は価格の割にはいいほう。音域バランスもフラットと言えるでしょう。
hf5とどれだけ違うのか興味があるのですが、まだ聴き較べはしていません。

ただ、これの難点はケーブルですね。癖がかなりつきます。
また、付属の3段きのこは自分に合わないので灰色のフォームチップを使っています。


EARSONICS SM3 (2011/03/26 入手済み)

EARSONICS SM3
SM3.jpg

これは、HPによるとフランスのメーカーで割と新参系のメーカーの模様です。
され、これは、大阪出張の際、はじめに試聴した時、悪くはないんだがとりあえず見送った品です。
出張の最終日、時間があったので再度、e☆イヤホンの店舗に寄った際、再度試聴してしまった結果、結局入手することに・・・ んー 本当に良いのだろうか・・・・?w

ということで、音出ししました。
使ってるイヤチップをComply P-STDに変えてしまったことやエージング不足なのが原因だと思いますが、試聴時とはちょっと音域バランスが違うっぽい。
割と低音がしっかり出てる感じで上の伸びがちょっと足りないかな? まぁこの傾向は、フォーム系の傾向だと思いますが
解像度、分解能については文句なし やっぱ値段なりのものはあると思います。

後ほど、それなりに聴いたら感想などを書いてみたいと思います。

COMTEC ZERO 332V

COMTEC ZERO 332V

ZERO 332V

在庫処分価格だったので、元々付いていたCOMTECのGL870というやつで当時は最新だったのですが、GPS情報とかのアップデートが基本的になかったのと、最近になって誤動作が多くなってきたので交換することにしました。

別にCOMTECじゃなくても良かったのですが、はじめにレーダー探知機を付ける時電源ケーブルを内部配線してもらったので、そのケーブルが再利用できるという条件でだけでCOMTECにしました。

おかげで台座を付け替えるだけで簡単に交換することができました。

最近はどのメーカーもそうみたいなのですが内部のデータアップデートが無償でこの機種はMicroSDでアップデートすることができます。

レーダー性能そのものは特に変わりはないと思いますが、少なくとも数年前の機種よりも性能が上がって精度も高くなっていると思います。

まぁ、これは保険ってことで・・・

バッテリーを交換した

3月12日に板金修理から戻ってきた後、2週間ぐらい乗らなかったらバッテリーがかなり弱くなっていたのでバッテリー交換をしてきました。

バッテリーにこだわりはなかったので近所のオートバックスで適当なのを選んで交換しました。
物は、

オートバックスのオリジナルバッテリーでダイナグリッド S-MFシリーズ 44B19R というやつにしました。
というかこれしか在庫がなかったのでした。 中身はうそか本当かわかりませんがボッシュ製だったみたい

CYPHER LABS Algorhythm Solo (2011/03/21 入手済み)

CYPHER LABS Algorhythm Solo

CYPHER LABS Algorhythm Solo

大阪出張の折、せっかくだからe☆イヤホンの実店舗に行ってきました。
当初は、EARSONICS SM3の試聴を目的としてたのですが、実際に聞いてみるとUM3Xと何が違うの?
もちろん、細かいところでは鳴り方は異なっていましたが、おおざっぱに言うと大差なかったと感じたためSM3の入手は見送ることにしました。

で、せっかく来たんだから何かお土産を持って帰ろうと物色してたら・・・・
つい、これが目について、さらについ 「ください」 と言ってしまいました。。。。

ぶっちゃけ、HP-P1(ただ今里帰り中)があるので要らないはずなのですが・・・・

ということで、音出しをちゃんとしてみたいのですがせっかくなのでHP-P1が戻ってきてから聴き比べてみようと思っているので、まだ慣らし中って感じです。

で、1点だけ気が付いたこと
すでにネット上で報告されていますが、Soloを使ってるとiPodのバッテリーが急激に減っていきます。
どうも、Soloが意図してか意図してないかはわかりませんが、iPodのバッテリーを吸っている模様です。

そのおかげで、せっかく Soloが8時間近く稼働可能にも関わらず下手したらiPodのバッテリーが先に無くってしまうという事態に・・・ これが仕様なのか不具合なのかはわかりませんが1点気になることとしては、今回試したiPod用のUSBケーブルです。

今回使用したUSBケーブルは、標準で付いてきたケーブルは長かったため通常のiPod同期、充電用の短いUSBケーブルを使用しました。

もしかしたら、これが原因なのかも?と思っているので後程、付属のケーブルで検証してみるつもりです。
また、Soloと同時に発売されたALO audioのiPod USBケーブルが出てきたので最終的にはこれを入手した後も検証してみたいと思っています。

尚、HP-P1でも同じケーブルを使っていたのですがHP-P1ではSoloのようにiPodのバッテリーを吸ってるような状況にはなっていませんでした。

ケーブルというよりも本体側の問題なのかなぁ?


今、大阪にいます

皆様、ご無沙汰しております。
私、21日から仕事の関係で、現在大阪に出張中の身でございます。

今週末に戻る予定ですが・・・

ということで21日は移動日だったので午前中の新幹線で、大阪に移動した後、チェックインする予定のホテルに出向き荷物を預けて、早速、念願?のe☆イヤホン店舗に突入してきました。

店内は3連休ということですっげー混んでた。。。 でも、めげない 試聴する!

目的は、EARSONICSのSM3です。 イヤピをComplyのP-STDに変更してもらって、ガチ試聴しました。
鳴らしたのは、T51 + Sharps んー 悪くはないんだけどときめくものがない。

結構、本気で聴きながら「んー持ち帰ってもいいかなぁ でもUM3Xと大差ないよなぁ 値段が@10k安かったらなぁ」ってことで、お持ち帰りをするのをあきらめました。

音は聞いたので、欲しくなったらオンラインで買えばいいしね

で、付属のダブルフラウンジチップが結構良かったので欲しかったのですが、扱っていないとのことでした。

本当は、いろんな機種を聴きたかったのですが人が多くて・・ 多くて それだけで疲れ気味

ということで、今度は中古コーナーへ

すごい数のイヤホン、ヘッドホン、ポタアンなどが所狭しという感じで陳列されていました。

残念ながら、見る限り、ポタアン、ヘッドホン、イヤホン共にときめくものはなし
アーサー氏がいたレジ裏に、この前発売になったAlgorhythm Soloが山積み状態なのを発見 全然売れてないみたい・・・

ジャンク品も一通り見ましたが、気になったのはE2cとSE110
でもジャンク品の割には値段が高いと思ったのでパス

結局、特にお土産にしたいものがなかったので、ComplyのP-STD Black 5セット組みを2セット購入することにしたのはいいのですが、、、、、SM3以外で何か来店記念で持ち帰るものがないかなぁと悩んだ結果、つい・・・ 衝動的にAlgorhythm Soloの黒をお持ち帰りすることに・・・

だって、アーサー氏の裏で山積みされてて寂しそうだったんだもん。。。。
音出しは始めていますが、詳細なところは後程ってことで、ひとまず初期不良がないことは確認しました。

尚、今回の出張は、明日までってことになったので土曜日の夕方に移動することにしました。
なので、土曜日の昼間はフリーになったのでもう一度、e☆イヤホンに行こうと思います。

たぶん、これ以上お持ち帰りになるものはないと思いますが中古で出物があれば仕入れるつもりです。

ということで、大阪から近況報告でした

iBasso Audio P4 (2011/02/24 入手済み)

iBasso Audio P4

iBasso Audio P4

海外のポタアンが買いやすい値段になってきたのと、最近iBassoがお気に入りなのでパワーのあるポタアンということでこれを入手してみました。

確かにパワー感満載の音がします。
ちょっと荒いかなぁ?

このモデルは、オペアンプを交換できるタイプなのでしばらく鳴らしたらオペアンプの交換を挑戦してみたいと思っています。

2012/08/31追記
オペアンプをOPA627BPに変更しました。

iBasso Audio D12 Hj (2011/02/16)

iBasso Audio D12 Hj
D12 Hj _01
D12 Hj _02

USBDAC,DAC付きのポタアンです。一応、iBassoのフラグシップなのかな?
これは、国内代理店扱いのやつで本国とは違ってオペアンプの交換ができないタイプとなっています。

ちゃんとしたUSBDACが欲しかったのでこれをチョイス
P4と較べるとパワーが足りないですが、ポータブル系のイヤホン、ヘッドホンを鳴らす分には十分です。

P4と較べると繊細、分解能、解像度も結構いい感じで音域バランスも割とフラット?

何よりこれのいいところは、光と同軸の入力があることです。
ポタアンでこの2つの入力を持ってるのはこれだけじゃないな?

それだけでも、価値ある機種だと思います。

radius W n°2【ドブルベ ヌメロドゥ】 HP-TWF21 (2011/03/18 入手済み)

radius W n°2【ドブルベ ヌメロドゥ】 HP-TWF21

HP-TWF21.jpg

DENON AH-D510を交換しに行ったら入荷していたので入手

見た目は、ATH-CKS90にそっくり 音は全然違います。

音出し一発目の印象
壱号機のような特徴はあまりない。逆に言うと壱号機の篭り感や低音域の多さを無くした感じで音の広がりは少し良くなってるが、一言で言うと普通。

でも、この普通ってのが結構大事だったりする気がしないでもないが、コストパフォーマンスという点では、んーーー という感じか? \25,000は高いね

25,000円を出すなら他のでもいいんじゃね?

でも、決して悪くないでけどすごく良くもない。

エージングがまだ不十分なので時間と共に印象が変わってくる予感は感じはするけど、正直先は見えないかな?


FOSTEX HP-P1が壊れたwwwwww

発売日当日に突入したHP-P1は壊れました。
すでに認知されている不具合なのですが、今まで発生してなかったのでよかったのです。
っが、しかし、やはり壊れるんですね・・ それは今日、突然起こりました。

不具合の告知記事

まぁ、メーカーさんもすでにわかっている問題なので物流、流通が安定したら修理に出そうと思います。

DENON AH-D510 (2011/03/13 入手済み)

DENON AH-D510 (黒)
AH-D510.png

B級品なので激安でした。
が、しかし、音を出してみると左(L)側が大きい 明らかにセンターずれを起こしている模様
お店に確認したら、交換可能とのことだったので時間がある時に交換しにいこうと思います。

ということで、音についてはわかりませんw

03/18 追記
交換してきました。まだ箱から出してません

オーディオテクニカ ATH-ESW10JPN (2011/03/13 入手済み)

オーディオテクニカ ATH-ESW10JPN

ath-esw10jpn.jpg

中古で入手しました。
2008年10月に限定1000台というもので巷では一部プレミア価格で中古品を販売しているお店もありますが、私が手に入れたお店は、適正価格でした。

どうも、この中古品 扱いは中古品ですが実際にはコレクターが手放した一品のようで見た目新品に見えましたので新古品ではないかと思っています。

見た目は、ATH-ESW9の色違いみたいに見えますが、音は結構違いますね
細かいところは、もうしばらく使ってから書きたいと思います。


たぶん、めったに手に入らない物なので大切に使いたいと思います。

GT-Rが雪の日から戻ってきた

2月の大雪の時に、衝突された私の車が、今日やっと仕上がってきました。
結局、修理に3週間近く掛かってしまいました。
その間、保険屋さんが用意してくれたマークXを乗っていたので修理に時間が掛かること自体は無問題でした。
保険屋さんありがとう

ということで修理の内容など
保険屋さん持ちの修理

・左リアクォーター・フェンダーの交換、塗装
・リアパネル、バンパー等それに付属する部品の交換、板金、塗装
・マフラー交換

これらの修理を行うにあたって、左右ドアのモールや、リア、サイドウィンドウのモールも交換したことで新品になりました。
あと、マフラー交換については、私が使っていたMine'sのマフラーが生産完了品になってたため、同等品との交換となったのですが価格的に見合うものがなかったため同価格までということで、フロントパイプも交換することになりました。

物は、HKSで
SUPER TURBO マフラー 31029-AN001
ステンレス フロントパイプ 3306-SN001

にしました。
一緒に触媒もと思いましたが、ひとまず触媒はノーマルのまま

あと、どうせ入庫するのだからということで以下の修理もお願いしました。
・ABSユニットのオイル漏れによるアセンブリ交換
・運転席側のドアロック不良によるパーツ交換
・右リアクォータ・フェンダーの塗装がすごく悪い状態だったので手直しと再塗装

ということで、オリジナル塗装は、右フェンダー、ドア、ボンネットだけになってしまいました。。。。

いやぁ、すっげ外装が綺麗になった


オーディオテクニカ ATH-WS70 (2011/03/08 入手済み)

オーディオテクニカ ATH-WS70

ATH-WS70.jpg

SOLID BASSシリーズです。
このシリーズでイヤホンは所有しているのですがヘッドホンがなかったので試聴したところ、予想に反して結構硬い音でクリア感があってよかったので入手しました。

側圧がきついね

nissi氏作のUE用リケーブル

さて、久しぶりにレビュー記事を書きたいと思います。
イヤホンやヘッドホンではなく、ケーブルについてです。
私のBLOGは基本的に吊るしの状態でのレビュー記事を基本としていますが、今回は、偶然?にもnissi氏作のUE用リケーブルをお借りすることが出来たため、記事にさせていただきたいと思います。

尚、現在、このケーブルは一般には販売されておらず入手することが出来ませんことをお断りしておきます。

まず、漠然とした全体のお話
普段、Null Audio StudioのThe Enyo Silver Upgrade/Custom Cable を使っている状態で、標準ケーブルに戻すと、まず感じることは低音域が強くなり音場が広くなっていることを感じます。
また、音域全体の粒立ちは減衰傾向で解像度、分解能共に悪くなっていることがわかります。
ケーブル1つで音の傾向が変わるのはわかっていたけど、正直これほどの差が出るとは思っていませんでした。
NULLを使ったら標準ケーブルには戻れない・・・・と言うのがここまでのお話です。

さて、今回、レビューするのは、
nissiの工作メモというBLOGをやられているオーナー様が作成したケーブルです。
また、現在手に入れることが出来ないケーブルとのことで貴重な1本をお借りいたしました。
(しつこいけど・・ だってもう手に入らないんだもん)

これ以降、10Proの標準ケーブルをベースにいろいろ感じたことを書いていきたいと思います。

では、ケーブルの写真
nissi.jpg

マクロで撮ったらピントが甘く;;

とても丁寧に作られているケーブルです。 10Proに刺すと少し端子が余りますがWestoneやJH AUDIOのカスタムIEMではちょうどよくなります。

肝心の音について、書いていきます。
まず、音域全体が引き締まります。音の粒立ちがかなり良くなり1音、1音が混ざることなくきっちり鳴っていきます。解像度、分解能、音の粒立ち何をとっても標準ケーブルから劣るところは一切なくランク的に言うと2,3ランクアップしていると言っても過言でないないと感じます。また、手持ちのNULLと比較してもかなりのものと感じます。

音域について
低音域
通常通り出ていると思いますが、質がかなり異なります。硬質感、音の立ち上がり、粒立ちなど次元が全く異なり、曇ることなくしっかり鳴っていると思います。

中音域
ここが一番驚いた音域です。
この音域の音場感は10Proの特徴であり欠点と言われてる遠目の音場、少しボーカルが引っ込んでるように感じる音域なのですが、このケーブルは音場の引っ込み感をあまり感じることがありません。

高音域
この音域も10Proが得意な音域で、抜けの良さや音の分離が優れている音域だと思うのですがこの音域もさらに磨きが掛かった感じで、さらに解像度、分解能が上がって音数が増えれば増えるほど分離の良さを感じます。

まとめ
このケーブルは、現在入手することが出来ません。また入手できたとしても高価なケーブルなことは間違いありません。しかし、正直、10Pro + NULLで結構満足していたにも関わらず、このケーブルに差し替えた途端、別次元の音が鳴りだすことに驚きました。
一言で言うと化け物です。ただ、これは聴いてみないと絶対にわからない感動なことも間違いありません。

今回は、お借りしたケーブルなのでこのまま使い続けることはできませんが、もし、再販されるようなことがあったら間違いなく入手するケーブルになると思います。このケーブルで使うために専用の10Proをもう1基用意したいくらいです。(ケーブルの抜き刺しを多くすると、本体が壊れるので・・・w)

余談:
このケーブルは、WestoneやJH AUDIOのカスタムIEMにも使えるということでWestone ES5に刺してみました。
ユニット自体がかなりの高解像度、分解能を持ち合わせているイヤホンなことと、元々付属しているケーブルの質は決して悪い部類じゃないことから、元々解像度や分解能が高いところにケーブルでさらに磨きを掛けるため効果自体はもちろん感じることはできますが、10Proほど絶大な効果というわけににはいかないように感じました。

FOSTEX HP-P1 (2011/03/02 入手済み)

FOSTEX HP-P1

HP-P1.jpg

まぁ、狙ってないって言ったら嘘になりますよね。
中野のお店に予約しようと思ってTELしたら、これからの予約分は次回入荷と言われたので、店頭在庫を狙うことにしました。
今日、全国的にヨドバシに少数ですが入荷したようで地元のヨドバシに行ったら1台だけありました。

ということで、入手

さすがにもう無理。。 夏過ぎるまでこれで大物は絶対終わりにします><

さて、音出し一発目
まぁ、iPodのデジタルを通してD/AするんだからiPodのラインアウトより音がいいのは当たり前だよな
うれしい誤算は、アンプ部の出来です。思った以上に良い感じ。色づけを感じません。 手持ちだとHP-A7に近い音だと思います。

残念なのは、バッテリーの稼働時間と出力の少なさかな・・・? ゲインを上げても能率が悪いイヤホン、ヘッドホンだと鳴らしきれない予感
まぁ、その時はラインアウトからポタアンに繋げれば問題なしです。

3/3 追記
半日ぐらい使ってみたので、気が付いたことを追記します。
・付属のiPod USBケーブルは少し硬いので使いにくい もう少し長くてしなやかだといいんだけど
・付属のケース んー どうやって使えばいいんだ…? ぶっちゃけ使いにくい!
・iPodで再生中にHP-P1の電源を落とすとiPodの再生が一時停止する -> これいいね
・やっぱ大きい
・ケース外側の黒い塗装 なんで艶消しにしたんだろう? 上に乗っけたiPodとかの滑りを防ぐためだと思うけど、そのザラザラ感が安っぽい

んなところかな

3/6追記
なーんかプチノイズが載る 家で使ってる分には気が付かなかったけど車の中で使ってみたら車からのノイズを拾ってるのか? プチノイズが気になる程度に入ってくる。
その後、外で使ってても収まる気配なし。 ラインアウトからポタアンを通しても症状は変わらず
HP-P1のラインインにDOCKケーブルを繋げて(アナログ)みたらプチノイズはなし。
念の為、繋げていたiPhone 3GSから 5th iPod nanoに変えたらプチノイズが収まりました。

んー USBケーブルが悪いのかiPhone 3GSが悪いのか 内蔵DACが悪いのか まだよくわからない状態
まぁ、初物なんてこんなもんでしょう。 この症状の原因がHP-P1ならいづれは改善策なり改善品が出てくると思います。後、バッテリー充電後、電源が入らないトラブルが少なからず発生している模様
私のは、まだ1回しか満充電していないのでこの症状は出ていません。
現在、2度目の満充電中なので、充電完了後どうなるのかお楽しみって感じですかね

今日のヘッドホン・イヤホン 2011/03/01

あっという間に2月が終わってしまいました・・・
月曜日と火曜日は、休耳日ということで耳を休めることにしました。

Pioneer SE-CL331 (2011/03/01 入手済み)

Pioneer SE-CL331

se-cl331.jpg

昨日、雨が降ってたので雨でも安心して使えるイヤホンを探してたら、これを見つけました。
防水仕様で水洗いできるそうです。



プロフィール

現在の閲覧者数:

あゆちん

カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
CPU (21)
SSD (17)
HDD (3)
LAN (7)
iPod (44)
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。