スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nuforce NE-700X (2011/05/26 入手済み)

nuforce NE-700X

NE-700X.jpg

秋淀へCDを買いに行った際、そういえば、このイヤホンは在庫を持っているところが少ないんだよなぁということで、試聴してみました。

まぁ、低音過多気味なことは確かですが低音の質が硬いのか音域全体の邪魔をしないのと手持ちでnuforceのイヤホンは1個も持っていなかったので持ち帰りました。

値段の割にはいい音してると思います。
スポンサーサイト

Jaben GoVibe Vulcan+ (2011/05/25 入手済み)

Jaben GoVibe Vulcan+

Jaben GoVibe Vulcan+_1
Jaben GoVibe Vulcan+_2

このモデルは、当初2010年の年末ぐらいに入荷する予定だった機種で当時私はオーダーをせず、同メーカーのSharpsを入手しました。

その後、いつまで経っても入荷しない状態が続き、幻の機種になるかと思ってたところ、突然、入荷したポタアンです。当初は入手する予定はなかったのですが、HD595を引き取りに行った時、スイッチがいっぱい付いていてその変化が面白いくらいはっきり判るので、面白いと思い入手しました。

2012/06/05 追記
オペアンプをシングルのOPA604AP x 2 から MUSES02Dに変更しました。

OPA604AP.jpg MUSES02D.jpg
右がオリジナル 左がMUSES02D

SENNHEISER HD595 (2011/05/25 入手済み)

SENNHEISER HD595

HD595.jpg

以前、所有していたHD590はJ-POPとかを聴くのにバランスが良かったので後継機種のHD595の中古が安く出ていたので入手しました。

HD590はすでに持っていませんが過去の記憶と比較すると解像度は上、音域バランスはフラットに近くなっていると思います。 
HD590もそうでしたが装着性はかなりいいです。

HD600,HD650とは音作りが異なるので好みで使い分けることができると思います。

このヘッドホンは、50Ωと120Ωの2種類が存在していたようですが私のは中古のため良くわかりません。
ただ、音量のとり易さと120Ωはかなり数が少ないようですので、たぶんこれは、中国産の50Ωだと思われます。

beyerdynamic DTX101ie (2011/05/19 入手済み)

beyerdynamic DTX101ie

DTX101ie.jpg

DTX100の後継機種だそうです。
基本的に同じ傾向だと思います。
平行物ですが音屋で安く売っています。

どのイヤホンでも基本的に言えることですがイヤピースを変えると音域特性が変わります。
MONSTERのSuperTipsのジェルを使うと低音過多が抑えられてバランスが良くなりますが、この音域バランスはメーカーが意図したバランスじゃないような気がすることと、このイヤホンの特徴を殺すような気がするのであまりお勧めできません。

Apple信者

iPad2を買ったら
AppleTV
appleTV.png

AirMac expressAirMacExpress.png

が増えてしまった。。。

AppleTVはテレビに接続して、iTunesに入っている動画関連の再生に利用
AirMac Expressは2台目ですが、これも居間のスピーカーに接続

居間で音楽が聴けるようになりました。



助手席の窓が閉まらなくなった

先週の土曜日、久しぶりに動かしたのはいいのですが・・・ 助手席の窓を開けたら閉まらなくなってしまったのでした。

パワーウィンドウのモーターがお亡くなりになったとのこと・・・

そりゃ、窓が閉まらないんじゃ修理するしかないですよね。。。。。

修理しましたよ・・・

はぁ

春のヘッドフォン祭2011に行ってきた

今日は、「春のヘッドフォン祭2011」の開催日でした。
今回、初参加させていただきました。

一言で言うとすっげ疲れた。。。。。
結局、オープンからクローズまでずっと居たのですが、ほとんど7F奥の休憩コーナーにずっと居たという。。

まぁ、ちょこちょこいろんなのを聴きに行ってきましたので、祭自体は大満足です。

で、祭特価の新品には一切目を向けず、参加メーカーの即売品や中古品をいくつか入手しました。

物は、
・HiFiMAN RE262
・ULTRASONE PRO 900
・オヤイデ電気 HPC-62HD

という感じです。

んで、祭で気になったものについて、簡単に書きたいと思います。

んーーーー ぶっちゃけ なーんもありませんでしたwwwwwwwwwwwwww

秋に期待です!

HiFiMAN RE262 (2011/05/07 入手済み)

HiFiMAN RE262
RE262.jpg

HiFiMANの日本代理店のサードウェーブさんのブースで見たことがないイヤホンがありました。
社長に聞いてみると評判が良ければ販売するかも?ということでした。

さらにこれは売ってくれるの?って聞いたところ売ってくれるということだったので、お試しで1つ手に入れることができた1品です。

どうも、後で調べてみるとHM-602のおまけで付いてきたイヤホンみたいですね

オヤイデ電気 HPC-62HD 2.5m (2011/05/07 入手済み)

オヤイデ電気 HPC-62HD 2.5m
HPC-62HD.jpg

先日、発売になったばかりのHD650系のヘッドホンケーブルがオヤイデ電気さんのブースで即売会をしていたので手に入れました。一応、祭価格ということでこれも通常よりも安く手に入ったと思います。

これは、HD650かHD600につける予定で持ち出すことはないと思ったので、長めのケーブルと標準プラグの組み合わせにしました。

因みに、このケーブルは結構人気があったのでしょうか? 知人が何人か買っていました。

ULTRASONE PRO 900 (2011/05/07 入手済み)

ULTRASONE PRO 900
PRO900.jpg

春のヘッドフォン祭2011の中古即売会で入手しました。
元々、欲しかったヘッドホンだったのですが値段が高くて躊躇していたところ、春のヘッドフォン祭2011の中古即売会で、販売価格が安く且つ2割引だったため即決してしまいました。

通常の中古販売価格を考えるとかなり安く手に入ったと思います。

世の中、GWの真っ只中
私もGW中なのですが、特にイベントらしきものもなく日々、無駄に時間が過ぎていっている感じです。

ということで、GWの最後のほうになりますが、5月7日に祭があります。

新製品らしきものもあまりないみたいだし、
中野でやらないし、
人がすっげー多そうだし・・

祭自体は春よりも秋のほうが楽しみな気がしているので、冷やかし程度に行くつもりで、手持ちで珍しそうなものを適当に持っていこうと思って品定め中です。

でも、実は珍しいものってほとんど持っていないことに気が付いたわけですが。。。。

まぁ、せっかくの祭なので楽しんでみようと思っています。

ALESSANDRO Music Series ONE (2011/05/03 入手済み)

ALESSANDRO Music Series ONE

ALESSANDRO Music Series ONE

GRADOはすでにRS1iを持っていますが、もう少し気楽に使えるGRADOが欲しかったので巷で評判のこれをサウンドハウスでオーダーしました。
オーダー時点では納期が1ヶ月ということだったので実際にオーダーしたのは4月の中旬でしたが、正味3週間で届きました。

この機種は、GRADOで言うところのSR80/125あたりの機種と同等とのこと。
これで\10,000を切る値段ならかなりのお買い得感があると思います。
問題は、納期ぐらいでしょうか?

あ、送られてきた外箱にはGRADOと書いてありましたw

Victor HA-FXT90LTD (2011/04/20 入手済み)

Victor HA-FXT90LTD

HA-FXT90.jpg

振動版が並列に配置されているツインシステムユニットってやつが搭載されているイヤホンです。
要するにダイナミック型のDual Driverってことですね

当初は、様子を見てからにしようと思っていたのですが限定版の赤いやつが数量限定で3000台と言われていたため欲しいときに赤いやつが無くなると悲しくなるので、今日入手しました。

どうも初入荷数が少なかったらしく、いろんなところで売り切れになっている模様です。

ということで、音出し1発目に印象を

聴くまではどんな音なんだろう?という不安がありましたが、鳴らしてみるとごく普通の音でした。
確かに中音域が目立っているような気がしないでもないですが、低音域も予想以上にしっかり出ているし高音域もそれなりに出ているような気がします。
ただ、アンプやDAPによって音が変わりやすいようで、組み合わせによっては刺さりが強くなったりドンシャリ傾向が強くなるような気がします。

解像度は、同価格帯のBA型と較べるとかわいそうだけど、同価格帯のダイナミック型との比較なら良いほうじゃないでしょうか?

見た目は驚きますが、音を出してみるとそれほど違和感がなく音域全体に曇りらしい曇りも感じないです。

とは言え、指名買いするほど万人向けとも言えない機種だと思うので、興味のある方は試聴することをお勧めします。

ネタのつもりで入手しましたが思ったよりも出来が良くて一安心です。

追記:
200時間エージング済
正直、元々の音を忘れてしまっているのでどのように変化したのかわかりませんが、この状態での感想などを

・音域バランスは中低音域よりだけど、音域全体は曇ってないし、音の締りがよく比較的硬質感あり
・解像度は褒めるほど良くない。要するに普通かな?
・刺さりは消えた気がする。
・音場は広くないと思います。センターがきちっと出てますね

という感じです。

まぁ、低音好きにはいいんじゃないかな?と思います。

iPad2の環境

やっとこさ、iPad2を手に入れることができました。

ここ何日か環境設定やアプリなどのインストール、設定を行って一通り使えるようになりましたので、少し環境を紹介したいと思います。

無線LAN環境
802.11a/nで接続

アプリケーション
Air Video
AudioGalaxy
Remote desktop Lite - RDP

この3つを使うことで外出先(3G)から自宅にあるビデオや音楽、さらにはPCへのリモートデスクトップ接続が可能になり、かなり使い勝手が良くなりました。

これらのアプリケーションは、iPad専用という訳ではないので、iPhoneなどにもインストールして使うことができますが、iPad2のほうが画面が大きいので操作性などは段違いに使いやすいです。

プロフィール

現在の閲覧者数:

あゆちん

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
CPU (21)
SSD (17)
HDD (3)
LAN (7)
iPod (44)
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。