スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONY MDR-EX90SL (2010/11/11 入手済み)

SONY MDR-EX90SL

MDR-EX90SL.jpg

ヘッドホン第一期ブームの時、E5cに満足してしまい興味を持てなかった機種です。
その後、欲しいなぁと思った時にはすでにディスコン 手に入れることができませんでした。

ということで、中古の出物をずっと探していました。
中野のお店には全然入荷してこないので、10月中ぐらいですかね? 大阪のお店の中古リストに載っていたので在庫確認したところ、売り切れでした。 先日、中古リストがアップデートされていることに気が付いて在庫を確認したところ、1個だけあるという返事が来たため速攻でオーダーした結果、本日到着しました。

物は、かなりの良品 ケーブル硬化はなし、付属品の欠品なし パッケージありということで程度はかなりのものと言っていいでしょう。

中古品ということでエージングの必要なし
ということで、今日1日、音出ししてみました。

結論から言うと、これかなりイイです。

知らないってことって損だなぁって痛感しました。この機種はもっと早く入手すべきでした。

ということで、以下、簡単に・・・

遮音性がないのはともかく、音漏れが醜いのは噂通り
音漏れが醜いおかげで、音の抜けはいいし、低音域の曇りがないおかげで音場や臨場感も良く音域全体のクリア感ありということで、SONY やればできるじゃんみたいな・・・機種でした。

まぁ、音域バランスは装着性などは、すでに過去の機種ということでいろんなところで語られているのでここでは語る必要性はないとは思いますが、音の分離はいい感じ 解像度はそれなりかな?
音域バランスは少し低音多めのフラットてことでいんじゃないかなと思います。

MDR-EX500SLを出す必要がどこにある? 遮音性? 音漏れ対策?
でも、この音漏れがなければ、この音は出せないと思うんだよなぁ

あ、最後にMDR-EX1000との比較ですが・・ 基本的に方向性が違うってことで単純比較をする必要性がないと感じました。すなわち、MDR-EX90SLのアップグレードパスとしてのMDR-EX1000は無しだな? 感じました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

現在の閲覧者数:

あゆちん

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
CPU (21)
SSD (17)
HDD (3)
LAN (7)
iPod (44)
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。