スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONY MDR-XB90EX (2012/08/27 入手済み)

SONY MDR-XB90EX
MDR-XB90EX.jpg

発売当時、どうしようかなぁと悩み続けて忘れていた一品
音出し1発目、お話になりません。 低音がボワボワでゆるゆる MDR-XB41EXの解像度とか分解能を上げてきてる機種とは違いましたね

エージングすれば少しは化けるかなぁ とりあえず200時間は鳴らす予定

コメントの投稿

非公開コメント

200時間鳴らしたレビュー楽しみにしてます。
できればEX600との比較をしていただければと。

Re: タイトルなし

MDR-XB90EXは200時間エージングしなくてもMDR-EX600とは別物と言っていいと思います。
どっちが良い悪いじゃなく、低音過多が好きなのかニュートラルが好きなのかという好みの問題だと思います。また、MDR-XB90EXは低音域のぼわぼわ感がどの程度取れるかで個人的な評価が変わると思っています。
取れないと思ってますけど

返信ありがとうございます。

EX600はクリアで広がる鳴り方が好きなんですが低音が足らずウォークマンのイコライザで上げてます。
でも6.3Khz帯は耳に痛いので1メモリ下げてます。
そこで低音重視で前機種より中高域も改善されているXB60EXを購入しました。
EX600は低音を上げても真面目に音を出してくる感じですが、
XB60EXのような跳ねる低音がとても心地よいと感じました。
ですが中高域の質はEX600に比べて2周りくらい落ちた印象です。

なのでXB90EXに期待してみようかと。
EX600と同等までは求めていませんが近い感じの中高域なら満足なのですが。
そのあたりはどうでしょうか?

Re: タイトルなし

200時間のエージングは完了していませんが、これ以上の変化は期待できないと判断したので現時点(100時間ぐらい)で比較してみました。

>EX600と同等までは求めていませんが近い感じの中高域なら満足なのですが。

残念ながら、同系統の音とは言えないと思いますし、中高音域の伸びが全然違います。
自分的には、低音域が強くて、若干質の落ちたMDR-EX600という位置づけでMDR-XB90EXはないと思います。

ただ、それぞれ特徴がある機種で目指している方向が違うので、棲み分けではできたとしても同居は無理でしょう。

後は、個人の好みの問題だと思います。
気軽に試聴できる地域にお住まいかどうか判断しかねますが、最後はご自分の判断で決めればよいと思います。


やはりEX600と比べると前機種より改善されたとはいえXB90でもきびしいようですね。

わかりやすい説明でとても参考になりました。

比較レビューありがとうございました。
プロフィール

現在の閲覧者数:

あゆちん

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
CPU (21)
SSD (17)
HDD (3)
LAN (7)
iPod (44)
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。