スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部屋の電源周りを改善する その1

先日は、初めは電源ケーブルと電源タップを交換しただけで満足する予定だったのですが、昨日、本気?で電源周りを改善しました。

以前から今度の3連休中に部屋のレイアウト変更をするつもりでした。
その時、部屋にある荷物をある程度出す必要がありその荷物を出すことで壁コンセントへのアクセスが容易になることに気が付いたのでした。
また、そのタイミングで新しいCDプレーヤーが届くため、この際だから壁コンセントをアップグレードすることに決めたのはいいのですが、3連休中に電気工事を請け負ってくれる業者を探さなければということになりました。

知り合いの業者さん経由(家を作った工務店)で聞いてもらったところ土曜日の夕方なら出来るという返事をもらったので、土曜日の夕方に電気工事をお願いしました。

工事も決まったことだし、壁コンセントと電源タップを用意するために会社の帰り、近所の淀に寄って物を用意しました。

用意したものは、
壁コンセント x 3
FURUTECH GTX-D(R) [ロジウムメッキ]
FURUTECH OUTLET COVER 102-D
松下電工 ホスピタルグレード WN1318 x 2

電源ケーブル
ZONOTONE 6N2P-3.0 Meister x 1

電源タップ
Oyaide OCB- Exs

と、前回のものと合わせると、壁コンセント x 3 電源ケーブル x 3 電源タップ x 2 となりました。

次に続く

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

現在の閲覧者数:

あゆちん

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
CPU (21)
SSD (17)
HDD (3)
LAN (7)
iPod (44)
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。