スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あゆちん号大改造計画

衝動買いをしてしまったXeon E3110
要するにC2D E8400のXeon版なのですが、幸いにもあゆちん2号で使っているM/B ASUSのP5B Deluxは最新のBIOSにすることで使えるのです。もちろんすでに最新のBIOSにアップデートしているのでそのまま換装すれば使えるようになります。
そうすると、元々使っていたC2D E6600が余ってしまうことになってこれを中古で売るのも性能的にもったいないような気がしています。

そこで、あゆちんシリーズのPCを再構成してみようかな?と検討中です。
今の構成は、あゆちん3号が北森の3.4GHzベースであゆちん2号がC2D E6600ベースなので、構成自体は崩したくないので、今考えているのはあゆちん1号を復活です。
んで、あゆちん3号は、懸案であったWindows Home Serverベースのサーバ機にしようかなぁ?なんて思っています。
あゆちん2号は元々あゆちん3号で担当していたファイルサーバ機能やエンコードなどメインで使うPCにして、あゆちん1号は例のごとくFF専用PCにすることを考えています。

整理すると
あゆちん1号は、 Xeon E3110ベースのFF専用PCとして復活
あゆちん2号は、C2D E6600ベースのメインPCに移行
あゆちん3号は、懸案であったWindows Home Serverとして移行

それぞれの用途を満たすためにはケースや電源も含めてハードウェア構成を再構築する必要がでてきて、当然OSも全部入れ替えることになりそう。。。。
ハードウェアで足りないものはというと、E3110を動かすM/BとCPUクーラーと電源ぐらいかな?
メモリやビデオカード、HDD、その他もろもろは手持ちのストックパーツを使えばなんとかなりそう。
ただ、組み換えそのものが3台いっぺんに組むことになるのでかなり手間の掛かる作業となりそうです。組み換えとOSの再インストールぐらいはトラブルがなければ1日でなんとかなりそうだけど、それぞれの用途別にアプリケーションをインストールしていくとなると、@2,3日は必要な予感。
ということはGW後半を使って一気にやらないと終わらない可能性が高くなりそう・・・

面倒だなぁ・・・ というのが正直なところ・・・
取り合えず、ハードウェアの組み換えとOSの再インストールは何とかがんばって終わらせたいところ・・・

さて、足りないパーツの調達はどうしたものか・・・ まずはそこからか・・・
うぉ 足りないパーツまだあった・・・
整理すると、
M/B
CPUクーラー
メモリ 4GB (2GB x 2 or 1GB x 4)
IDEカード + IDEケーブル
電源 500Wクラス
静音8cmファン x 4

@最終的には新あゆちん2号をC2D E6600からC2Q Q6600かC2Q Q9300に換装できると最高かなぁと・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

現在の閲覧者数:

あゆちん

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
CPU (21)
SSD (17)
HDD (3)
LAN (7)
iPod (44)
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。