スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2.4GHz帯

今まで気づかなかったのですが、最近のワイヤレスマウスは、2.4GHz帯を使っているものが多いようです。なぜ、いまさらこんなことを書くのかというと、会社から持ってきたノートPCを自宅で無線LAN経由で使っているのですが、無線LANのアクセスポイントに繋がったときは、54Mbpsで繋がるのですが知らないうちにどんどんレートが落ちていって最終的に11Mbpsになってしまう現象が発生していました。
どうやら、LogicoolのVX Revolutionを使ってると転送レートが下がってくることが判明しました。
このマウスは、802.11b/gで使ってる周波数帯と同じものを使っているようなのです。

チャンネルが違っていれば影響がないと思っていたのですが実際は影響があるらしい。
うむぅ・・・・・
チャンネルを自動設定から固定にしてみたら安定しだした。
こんなもんなのか?
そもそも、2.4GHz帯のワイヤレスマウスのチャンネルっていくつをつかっているのだろう??

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

現在の閲覧者数:

あゆちん

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
CPU (21)
SSD (17)
HDD (3)
LAN (7)
iPod (44)
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。