スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディスクが壊れたっぽい

FF11専用で使っているあゆちん2号のHDDの調子が悪くなってしまいました。
具体的な症状は、先日突然STOPエラーが発生してその後、BIOSでディスクが見つからなくなりBOOTできなくなりました。
このPCのHDD構成は、Seagate 320GB (Barracuda 7200.11 ST3320613AS)を2本使ってRAID0構成で使っています。

その後、何度か電源のON/OFFを繰り返すと今度はBOOTするようになったのですがいつまでたってもOSの起動が完了しない状態に・・・・ この状態でHDDに耳を近づけてみると・・ どちらかのHDDがスピンアップ・ダウンを繰り返している状態でした・・・

こりゃ 壊れたかなぁ・・ と思って何度か再起動を繰り返すとOSが無事立ち上がってきたので急遽バックアップ開始、無事バックアップが終わったところで本格的に調べようと思ったらそれから何事もなかったように動くようになってしまいした。

とりあえずは動くようになったのでよかったはよかったのですが・・予備のHDDを持っているわけもなく。。。 突然壊れたらFF11ができなくなるわけで・・ さて、どうしたものか?と悩み中です。
どうせ交換するなら、もともとゲーム専用PCなのでHDD容量はほとんど必要ありません(OSを含めて20GBもあれば十分)ので容量の少ないHDDで十分なんですが、容量の少ないHDDがそもそも存在しないしあったとしてもコストパフォーマンスが悪すぎます。
そこで、SSDということになるんですけどMLCだとプチフリがいやなのでできればSLCがほしい。
SLCは高いので無理だとして安いMLCのSDDを2,3個用意してRAID0にして使うってのが現実的?でも3台も買うとすごく高い買い物になってしまいます。

どうせ高い買い物になってしまうならINTELのSSD X25-E(SLC 32GB)を1個投入したほうが満足度が増すことは間違いなし。 SLCが無理ならX25-M(80GB)でいいのですが、X25-M とX25-Eでは容量はぜんぜん違いますが値段は大差なし。

元々、HDD容量は多く必要ないし必要になれば1TB程度のHDDを増設すればいいだけなのでシステムディスクの容量が必要最小限でも無問題。
ということで、どうせ投入するならINTELのIntel X25-E Extreme SATA Solid-State Drive (32GB SLC)がいいなぁと思う今日この頃です。

もう少し安くなれば即買いなんだけどなぁ・・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

現在の閲覧者数:

あゆちん

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
CPU (21)
SSD (17)
HDD (3)
LAN (7)
iPod (44)
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。