スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RADEON HD4870ベンチマーク撃沈

先日、あゆちん6号でビデオ周りのベンチマークを取ってここに載せましたが、せっかくベンチマークを取ったのだから手持ちの中で最新、最速のビデオカードを使ってベンチマークを取ろうと思ったんです。 物はタイトルにあるようにRADEON HD4870 512MBだったのですが・・ ANTEC TP2-480の電源周りをよーく見ると・・ PCI-Eの補助電源コネクタが1個しかありませんでした><
TP2-550は2本あったのですが・・・ ということでPCI-Eの補助電源が2本なかったため RADEON HD4870を動かすことができなかったのでベンチマークが取れませんでした><

厳密に言うと、やる気になればできなかったこともないんですが、12Vの4ピンから変換ケーブルを使うにしても元々電源容量が少なめの電源だったので変なトラブルが発生することを避けたかったこと。
手持ちに650W電源が2つ予備(ANTEC TP3-650WとSeasonicのSS-650HT)であるのですがベンチマークを取るためのために換装するのが面倒だったんです・・・

ということで、PhenomIIにする時は、きっと電源も交換すると思うのでその時に機会があればベンチマークを取りましょう・・・(実現するかわからないけどw)

最近のハイスペックビデオカードは、補助電源コネクタが2個付いているのも多くなってきていることや、現状のCore i7がTDP125Wということや、SLIやCrossFireで使うことを考えると今や650W電源では心細くなってきているようですね・・・ この手の構成で使うには最低 850Wクラスの電源じゃないと安心できない予感です・・・・・

1000Wクラスの電源を1個用意しておこうかなぁ・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

現在の閲覧者数:

あゆちん

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
CPU (21)
SSD (17)
HDD (3)
LAN (7)
iPod (44)
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。