スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4th iPod shuffle 4GB

最近、お気に入りの音楽を1枚のCDに集めてみた(Losless) みたいな感じで1GBのiPod nanoを使っています。 なぜ、1GBか? それは自分で買ったものではなくいただいたものだからです・・・・
要するに、せっかくあるんだから使おうってことで使い道を考えた結果ってことです。

iPod nanoはどの世代もとにかく軽いので持ち歩きには最高です。 iPod touchもclassicもとにかく重量がありますからねぇ・・・・・

という感じで1GBのiPod nanoを使っていたのですが最近になって不定期に再起動するようになってしまいました。原因はわからないんですが使っててかなりストレス状態になってしまうので、新しい iPod nanoに買い換えようかなぁと思いました。

いっぱい音楽を持ち歩きたいときは、Classicや 4th iPodを使えばいいし、iPod touchにもそれなりに曲が入るので、手軽に使うものとしては、軽くてそれなりの容量で十分なのです。

ということで、今回発売になった iPod shuffleの4GBが値段も手ごろでいいなぁと・・・・
容量が4GBとはいえ、Loslessで入れればCD5枚分ぐらい?しか入りませんが、操作画面をもっていない iPod shuffleの場合、むやみに曲数を増やすと操作性が悪すぎて使いにくいと思うのです。
なので、Loslessで音質を上げて曲数を絞ることで、操作性が悪いiPod Shuffleでも聴きたい音楽を簡単に見つけることができます。

どうしても、曲数を増やしたければ、128KbpsでiPod shuffleに転送すれば楽勝なので無問題です。

ということで、調子の悪いiPod nanoを引退させてちょっと高級な 4GB USBメモリ付きミュージックプレーヤーにしてみました。 お店に色が全色なかったですね~ それなりに売れているのでしょう。
私が欲しかったグリーンは在庫でありましたがブラックとピンクは在庫切れでした。

ということでグリーンをゲット

iPod shuffle G iPod shuffle G1


ついでと言ってはなんですが・・・ 
+simplism Remote Controller for iPod が発売されるまでは、ヘッドホンを選ぶことができなかったのでiPod shuffleはまったく無視していましたが、このリモコンのおかげでヘッドホンを選べるようになったので、iPod nanoにせずにiPod shuffleを選ぶことができました。

remote3_main[1] 

これ、Apple In-ear Headphones with Remote and Mic  や付属品で付いてくるヘッドホンのリモコンから較べるとかなりでかいし、ごついです・・・

機能的にはまったく問題ありませんが、これを使うと音が細くなりますねぇ・・ 若干なので聴きなれてしまうと気にならなくなりますが・・・ 倍の値段を出してもいいから、劣化しないケーブルでこれを作って欲しいなぁ

実際の操作性などについては次の機会で・・・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

現在の閲覧者数:

あゆちん

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
CPU (21)
SSD (17)
HDD (3)
LAN (7)
iPod (44)
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。