スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーディオテクニカ ATH-CK90PRO (2009/10/03入手済)

オーディオテクニカ ATH-CK90PRO

ath-ck90pro.jpg 

 

2009/10/03入手済

 

EPIC UNIVERSAL-Xの新品交換に行ったついでにお土産でこれを入手してきました。
この値段で2wayって..... Appleのやつは1万円切って2wayだったw

 

12/07 追記
手に入れてから2ヶ月近く経ちました。
この製品、50時間程度のエージングでは物足りないという話をよく耳にします。
私の90Proはというと出来る限り使う機会を増やしているつもりですが、残念ながら2ヶ月経った今でも50時間も越えていない状態と思われます。
ですので、普段、意図的にエージングしないで使っているのですが、これから連続100時間程度のエージングをやってみようと思います。
100時間って・・・ 100時間割る24時間わ?5日ぐらいかな?w とりあえず、今日から週末まで鳴らし続けてみます。

エージング完了後、改めてレビューを書こうと思います。

12/12 追記
ひとまず、100時間近くエージング完了
はじめは、中高音型なのかな?と思ってましたが、エージングを長くしたら低中音型に変わった模様・・・・
低音がね よく聞こえるようになった。


レビューは続きで

 

 

12/07 追記
これから100時間程度 連続エージングを敢行します。
以下のレビューはエージング20時間程度での内容となりますので、ご了承ください。


CEC HD53で鳴らすと低音域がなくなってしまうので、iPod  + Porta Corda IIでのレビューとします。

  • 全体的な印象
    CEC HD53では目立たなかった低音域が出てきて音域全体のバランスがよくなる。ただし、中高域は少しマイルドになった。
    iPod直結でも同じ感じだと思います。

  • 解像度/分解能/音場
    基本、フラットで解像度、分解能が高いためクリア感がある。


     
  • 低音域
    低音域は、基本的に目立つほど主張していないけど、BA型の特徴なのか引き締まった低音感を感じることができる。


  • 中音域(ボーカル領域)
    ボーカルの艶が出て前に出てくる感じがする。スピード感があるかな?


  • 高音域
    基本的に中音域と同じ印象。艶のある音作りで解像度は高い。音源によっては耳が痛いかも・・?


  • 外で聴いた時との違い


     
  • その他、気になったこと
    これもイヤピースによって音が変わってくるみたいなので、好みに合わせて変えるといいかも?


iPodで使うってことでは悪くないと思いますが、これを鳴らすアンプ次第では印象が変わってしまうと思うのである意味、鳴らすアンプ(DAP or ヘッドホンアンプ)を選ぶかも・・・・・

 

 

 


 

12/19追記

以下は、100時間程度エージングした状態でのレビューとなります。
使用したアンプは、CEC HD53

 

  • 全体的な印象
    はじめ中高音域タイプなのかな?と思っていたが中高音域よりも低中音域が目立ってきて全体的にマイルドになった気がする。音場も広がって臨場感が増している。エージング効果ということなのだろうか?
    ATH-CK9やATH-CKM70のような伸びるような高音域や綺麗さは少ない気がする。良くも悪くもモニターイヤホンってことなんだろう。

  • 解像度/分解能/音場
    音域バランスは、高音域が少し足りない気がするがまぁフラットと言えばフラットと言えなくないかな? 解像度、分解能は高いと思う。

  • 低音域
    CEC HD53だとエージング後でもそれほど目立たない。
    HA-1でドライブすると低音域が出てくる。どちらも量の差はあれど、基本的に引き締まった粒立ちのよい音作りだがそれほど尖っていない気がするので聞きやすい。

     
  • 中音域(ボーカル領域)
    ボーカルはいいですね この印象はエージング前とそれほど変わらすクリアでスピード感を感じる。

  • 高音域
    ちょっと伸びが足りないかな? ただこの音域はアンプにかなり左右されそう。

  • 外で聴いた時との違い


  • その他、気になったこと





このイヤホン、長時間エージングすると確かに性格が変わりました。特に音場と低音域がよくなってきたと思います。ただ、音域バランスは鳴らすアンプの特性に影響を受けやすいので合うアンプと合わないアンプがあるような気がする。
CEC HD53は低音域が少なく中高音域が目立つ感じ。
一方、HA-1は中高音域をそのままに音域全体の厚みが増え低音域の量が増える感じ。
高音域の綺麗さで選ぶならATH-CK9やATH-CKM70のほうがいいかな?


 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

現在の閲覧者数:

あゆちん

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
CPU (21)
SSD (17)
HDD (3)
LAN (7)
iPod (44)
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。