スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WHS2号機 完成だと思ったんだけど・・・

んーーーー 1週間ほど調子よかったんですけど・・・ 今朝、ハングアップが発生。
リセットして再起動するとHDDを交換する前と同じように5台のうちの2台のHDDが見えなくなり・・・
んー何が悪いんだろう・・・・

HDDはこの前交換したばかりの新品だし、S.M.A.R.Tで見てもエラーらしきものはなし。

ということで本当はやりたくなかったんだけどM/Bを交換することにしました。

物は、手持ちのINTEL DG33TLと Core 2 Duo E7200の組み合わせ

OSは再インストール

結果は良好と言いたいところなのですがHDDのディスクエラーが出てSTOPエラー発生・・・・

原因は不明ですが、エラーが発生したのはM/Bを交換する前と同じHDD
M/BとCPUを交換しただけで、それ以外の配線はそのまま流用していていました。

電源周りなのかなぁと思って見ると心当たりが・・・

電源ユニットがプラグインタイプでHDDを増設する時、面倒なので4pinの電源コネクタからS-ATA用の変換ケーブルを刺して使っていたことで電圧が安定しなかったのかなぁ・・・・?
HDDが見えなくなる時、HDD動いてなかった気がするし

ということで、ダメ元で電源ユニットにS-ATA専用の電源ケーブルをプラグインして、それに交換してみました。

今、2TBのデータをコピー中ですが今のところディスクのエラーは記録されません。

S-ATAの電源ケーブルが悪かったのかなぁ・・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

現在の閲覧者数:

あゆちん

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
CPU (21)
SSD (17)
HDD (3)
LAN (7)
iPod (44)
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。