スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PHILIPS SHE9750 (2009/11/20入手済)

PHILIPS SHE9750



2009/11/20入手済

これって、SHE9700のモデルチェンジ版だと思ってたんだけど上位機種扱いっぽい。

L側にデコボコあり。 印刷文字が消えてもわかるようにしたみたい。 でもこれって消えるってことだよね?


ということで

余談:
これを購入するとき、試聴機にATOMIC FLOYDの
HiDefJax AcousticSteel
TwistJax AcousticSteel
があったので軽く聴かせてもらいました。

どちらもそれほど低音過多ではなく音域全体にクリア感を感じることができました。 例で言うと、SHURE SE102-K的な音作り? 解像度とか分解能的なところは短時間ではわからなかったけど、少なくとも曇るような感じはなかったです。
でも、うるさい店内である程度、低音域の音圧を感じることができたので、静かなところで聴くと低音過多になるかも?

気になったこと
・重量 どちらもどっしりしててはっきり言って重くてごついです。
・ユニット外側に穴がいくつか空いてる。 -> 音漏れ大丈夫かな?


レビューは続きで

まだ、鳴らし始めて10時間ぐらいしか経っていませんが、SHE9700との違いというか差を感じることができるようになったのでとりあえず、レビューを書いてみたいと思います。

  • 全体的な印象
    SHE9700は明らかにコストパフォーマンスの高いイヤホンなのは間違いはないが、SHE9750もコストパフォーマンスの高さを感じれるイヤホンだと思う。
    SHE9700はどちらかというと低音強調型と言えると思うがSHE9750は多少低音域の音圧を押さえて音域全体のバランスがSHE9700以上によくなっていると感じることができる。 
    また、音質そのものも向上していて解像度や分解能もSHE9700よりも高いと感じる。

  • 解像度/分解能/音場
    音域は、SHE9700よりもフラットに近いと言うか、印象としてどの音域も前へ前へと出てくるようなバランスで音域全体のバランスを保ってるように思える。
    解像度、分解能はSHE9700よりも鮮明、音場の広がり方はSHE9700とほぼ同じか?

  • 低音域
    SHE9700のほうが重圧感を感じる。多分SHE9750のほうが音圧的には少ないと思われるが
    解像度や分解能、繊細さはこっちのほうが上と感じる。

  • 中音域(ボーカル領域)
    SHE9700のほうが引っ込み気味 多少曇ってるがSHE9750はクリア感を感じれる

  • 高音域
    SHE9750のほうが繊細な感じがする。SHE9700から一皮むけたような解像度と言えばいいか?

  • 外で聴いた時との違い
    N/A

  • その他、気になったこと
    付属ケースがプアすぎ、使う気になれない。

値付け通り、SHE9700の上位機種と呼んでいいと思います。 音質、全体的なバランス、解像度、分解能どれを取ってもSHE9700よりも進化してると感じます。
ある意味、SHE9700よりも値段はこっちの方が遙かに高いので同じ土俵で比較してしまうのがかわいそうなのは確かだがっっw
ということで、これはSHE9700よりもお気に入りになるかも?

 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

現在の閲覧者数:

あゆちん

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
CPU (21)
SSD (17)
HDD (3)
LAN (7)
iPod (44)
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。