スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WHS2号機のeSATAトラブル

WHS2号機では、CENTURY ドライブドアSATAボックス5BAY(EX35ES5)とCENTURY ポートを増やしタイ(CIF-eSATAP2)
との組み合わせで使っているのですが、

CENTURY ドライブドアSATAボックス5BAYに2TBのHDDを3台繋げた状態で使っていると、ディスクが消えてハングアップする現象が発生します。どうもチップがハングアップしてるみたい。

イベントの種類: 警告
イベント ソース: Ftdisk
イベント カテゴリ: ディスク
イベント ID: 57
日付: 2010/02/11
時刻: 21:56:00
ユーザー: N/A
コンピュータ: WHS2
説明:
データをトランザクション ログにフラッシュできませんでした。障害が発生する可能性があります。

詳細な情報は、http://go.microsoft.com/fwlink/events.asp の [ヘルプとサポート センター] を参照してください。
データ:
0000: 00 00 00 00 01 00 be 00 ......¾.
0008: 02 00 00 00 39 00 04 80 ....9..

2台構成でもやっぱダメな時はダメみたい

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

現在の閲覧者数:

あゆちん

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
CPU (21)
SSD (17)
HDD (3)
LAN (7)
iPod (44)
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。