スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

null audio studio The Lune Series Upgrade Cable for UE (2012/05/04入手済み)

null audio studio The Lune Series Upgrade Cable for UE

Lune UE

UE用のLuneを持っていなかったので1個入手してみました。

これで、UE用の社外ケーブルは3種類になったのかな?
NULL Enyo
nissiさん作 Altemis Storm Rev.2
FiiO RC-UE1

とありますが、お気に入りはNULL Luneとnissiさんのケーブルで、今、10PROにはLune IE-40にはNissiさん作のケーブルを使っています。



Moon Audio Blue Dragon V3 for HD650 5ft (2012/01/15 入手済み)

Moon Audio Blue Dragon V3 for HD650 5ft
bluedragon.jpg

Silver Dragonはすでに入手していますがこっちも気になったので入手

HD650系(HD25)は複数台あるのでそれ用ってのもあります。

JH AUDIO カスタムIEMケーブル

JH 5PROのケーブルをブラックからクリアに交換してみました。
Clear.jpg


綺麗な緑になるといいなー

Moon Audio Silver Dragon V2 for HD650 5ft (2012/01/06 入手済み)

Moon Audio Silver Dragon V2 for HD650 5ft <- リンク先はV3
Moon Audio Silver Dragon V2 for HD650 5ft

通称、銀龍と言われてるヘッドホンケーブルでHD650用で、5ft(1.5m)でミニプラグになっています。
HD580に付けてみました。

音はまだよくわかりません。ノーマルと極端に違う感じはしません。
本当は、10ft(3m)の標準プラグが欲しかったんだけどなぁ、、、、、、

null audio studio The Lune Series Upgrade Cable MKII for Shure BK (2011/12/30 入手済み)

The Lune Series Upgrade Cable MKII for Shure BK
Lune_Share.jpg

中古で入手しました。 たぶんMKIIじゃないのかなぁ?
少なくとも音は純正よりよくなっていると思います。

FiiO RC-UE1 (2011/12/30 入手済み)

FiiO RC-UE1
FiiO RC-UE1

とりあえず買ってみました。
まだ使ってません。

Bispa EXP-HPCL-8NCSGLMMS (2011/06/26 入手済み)

EXP-HPCL-8NCSGLMMS.jpg
Bispa EXP-HPCL-8NCSGLMMS

Microsharのmini-miniケーブルと一緒に入手しました。
残念ながら、初期不良品で右から音が出ませんでした。

次の日、初期不良ということで交換してきました。
結果、無事に音が鳴るようになりました。

値段の割にはいい音してると思います。特に高音域に特徴があるかな~

見た目よりもケーブルは柔らかいので曲げやすいです。

Microshar MS-SCC-2IN (2011/06/26 入手済み)

Microshar MS-SCC-2IN

Microshar MS-SCC-2IN

アウトレット品で手に入れました。

オヤイデ電気 HPC-62HD 2.5m (2011/05/07 入手済み)

オヤイデ電気 HPC-62HD 2.5m
HPC-62HD.jpg

先日、発売になったばかりのHD650系のヘッドホンケーブルがオヤイデ電気さんのブースで即売会をしていたので手に入れました。一応、祭価格ということでこれも通常よりも安く手に入ったと思います。

これは、HD650かHD600につける予定で持ち出すことはないと思ったので、長めのケーブルと標準プラグの組み合わせにしました。

因みに、このケーブルは結構人気があったのでしょうか? 知人が何人か買っていました。

nissi氏作のUE用リケーブル

さて、久しぶりにレビュー記事を書きたいと思います。
イヤホンやヘッドホンではなく、ケーブルについてです。
私のBLOGは基本的に吊るしの状態でのレビュー記事を基本としていますが、今回は、偶然?にもnissi氏作のUE用リケーブルをお借りすることが出来たため、記事にさせていただきたいと思います。

尚、現在、このケーブルは一般には販売されておらず入手することが出来ませんことをお断りしておきます。

まず、漠然とした全体のお話
普段、Null Audio StudioのThe Enyo Silver Upgrade/Custom Cable を使っている状態で、標準ケーブルに戻すと、まず感じることは低音域が強くなり音場が広くなっていることを感じます。
また、音域全体の粒立ちは減衰傾向で解像度、分解能共に悪くなっていることがわかります。
ケーブル1つで音の傾向が変わるのはわかっていたけど、正直これほどの差が出るとは思っていませんでした。
NULLを使ったら標準ケーブルには戻れない・・・・と言うのがここまでのお話です。

さて、今回、レビューするのは、
nissiの工作メモというBLOGをやられているオーナー様が作成したケーブルです。
また、現在手に入れることが出来ないケーブルとのことで貴重な1本をお借りいたしました。
(しつこいけど・・ だってもう手に入らないんだもん)

これ以降、10Proの標準ケーブルをベースにいろいろ感じたことを書いていきたいと思います。

では、ケーブルの写真
nissi.jpg

マクロで撮ったらピントが甘く;;

とても丁寧に作られているケーブルです。 10Proに刺すと少し端子が余りますがWestoneやJH AUDIOのカスタムIEMではちょうどよくなります。

肝心の音について、書いていきます。
まず、音域全体が引き締まります。音の粒立ちがかなり良くなり1音、1音が混ざることなくきっちり鳴っていきます。解像度、分解能、音の粒立ち何をとっても標準ケーブルから劣るところは一切なくランク的に言うと2,3ランクアップしていると言っても過言でないないと感じます。また、手持ちのNULLと比較してもかなりのものと感じます。

音域について
低音域
通常通り出ていると思いますが、質がかなり異なります。硬質感、音の立ち上がり、粒立ちなど次元が全く異なり、曇ることなくしっかり鳴っていると思います。

中音域
ここが一番驚いた音域です。
この音域の音場感は10Proの特徴であり欠点と言われてる遠目の音場、少しボーカルが引っ込んでるように感じる音域なのですが、このケーブルは音場の引っ込み感をあまり感じることがありません。

高音域
この音域も10Proが得意な音域で、抜けの良さや音の分離が優れている音域だと思うのですがこの音域もさらに磨きが掛かった感じで、さらに解像度、分解能が上がって音数が増えれば増えるほど分離の良さを感じます。

まとめ
このケーブルは、現在入手することが出来ません。また入手できたとしても高価なケーブルなことは間違いありません。しかし、正直、10Pro + NULLで結構満足していたにも関わらず、このケーブルに差し替えた途端、別次元の音が鳴りだすことに驚きました。
一言で言うと化け物です。ただ、これは聴いてみないと絶対にわからない感動なことも間違いありません。

今回は、お借りしたケーブルなのでこのまま使い続けることはできませんが、もし、再販されるようなことがあったら間違いなく入手するケーブルになると思います。このケーブルで使うために専用の10Proをもう1基用意したいくらいです。(ケーブルの抜き刺しを多くすると、本体が壊れるので・・・w)

余談:
このケーブルは、WestoneやJH AUDIOのカスタムIEMにも使えるということでWestone ES5に刺してみました。
ユニット自体がかなりの高解像度、分解能を持ち合わせているイヤホンなことと、元々付属しているケーブルの質は決して悪い部類じゃないことから、元々解像度や分解能が高いところにケーブルでさらに磨きを掛けるため効果自体はもちろん感じることはできますが、10Proほど絶大な効果というわけににはいかないように感じました。
プロフィール

現在の閲覧者数:

あゆちん

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
CPU (21)
SSD (17)
HDD (3)
LAN (7)
iPod (44)
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。